FC2ブログ

四国電力株式会社

四国電力の歴代社長


初代:宮川竹馬(1951年~1960年)
2代:中川以良(1960年~1966年)
3代:大内三郎(1966年~1974年)
4代:山口恒則(1974年~1981年)
5代:平井滋二(1981年~1985年)
6代:佐藤忠義(1985年~1988年)
7代:山本博(1988年~1993年)
8代:近藤耕三(1993年~1999年)
9代:大西淳(1999年~2005年)
10代:常盤百樹(2005年~2009年)
11代:千葉昭(2009年~2015年)
12代:佐伯勇人(2015年~2019年)
13代:長井啓介(2019年~ )


■四国電力株式会社(しこくでんりょく)は、四国地方4県(香川県、徳島県、高知県、愛媛県)のほぼ全域を営業区域とする電力会社である

■電力自由化に伴い、東京都と近畿地方でも電力を販売している

■設立年月日:1951年(昭和26年)5月1日


略歴・経歴(プロフィール)
■宮川竹馬(みやがわ・たけま)
【1887年~1964年】昭和時代に活動した日本の実業家。高知県出身。1951年電気事業再編成により発足した四国電力株式会社の初代社長となる


略歴・経歴(プロフィール)
■長井啓介(ながい・けいすけ)
日本の経営者。四国電力株式会社第13代社長。高松市出身。京大院修了。常務などを経て、2017年6月副社長。2019年、社長に就任
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR