日清紡ホールディングス

0 -
日清紡HDの歴代社長


初代:安部幸兵衛
2代:宮島清次郎
3代:鷲尾勇平
4代:桜田武
5代:露口達
6代:山本啓四郎
7代:中瀬秀夫
8代:田邊辰男
9代:望月朗宏
10代:指田禎一
11代:岩下俊士
12代:鵜澤静(2009年~2013年)
13代:河田正也(2013年~2019年)
14代:村上雅洋(2019年~ )


■日清紡ホールディングス株式会社(にっしんぼうホールディングス)は、持株会社である

■エレクトロニクス、ブレーキ、精密機器、化学品、繊維などの事業で形成されたコングロマリットを包括する企業である

■日清紡と省略して呼ばれることが比較的多い

■「環境カンパニー」を目標に掲げ、環境・エネルギー分野へ事業シフトを進めている



略歴・経歴(プロフィール)
■安部幸兵衛(あべ・こうべえ)
【1847年~1919年】幕末の商人、明治~大正期の実業家。増田屋安部幸兵衛商店を興し、糖商として名を馳せた。横浜舶来砂糖貿易引取組合を組織し組合長となる。日清紡績(現・日清紡ホールディングス)、日本鋼管(現・JFEエンジニアリング)、日本工業倶楽部などの設立に携わった


略歴・経歴(プロフィール)
■村上雅洋(むらかみ・まさひろ)
日本の経営者。日清紡ホールディングス14代目社長。1958年9月7日生まれ。大阪府出身。滋賀大経卒。日清紡績入社。秘書部長や総務部長を経て、2008年執行役員。2019年、社長に就任
ページトップ