FC2ブログ

株式会社熊谷組

熊谷組の歴代社長


初代:熊谷三太郎(1938年~1940年)
2代:熊谷太三郎(1940年~1967年)
3代:牧田甚一(1967年~1978年)
4代:熊谷太一郎(1978年~1997年)
5代:松本良夫(1997年~2000年)
6代:鳥飼一俊(2000年~2005年)
7代:大田弘(2005年~2013年)
8代:樋口靖(2013年~2018年3月)
9代:桜野泰則(2018年4月~ )


■株式会社熊谷組(くまがいぐみ)は、日本の建設会社である

■北陸発祥の準大手ゼネコンである

■新宿野村ビルディングなど日本国内で数多くの超高層建築を手がけている

■日本最大級の規模となる徳山ダムを手がけるなど大型土木工事が定評

■特にトンネル工事には高い技術力と実績を有し、青函トンネル、黒部トンネル、関電トンネル、関門トンネル、天王山トンネル、関越トンネルなどの最難関工事にも携わってきた

■1938年1月、飛島組から独立し株式会社熊谷組が創設され、熊谷三太郎が社長、二男の熊谷太三郎(飛島組の取締役)が副社長となった


略歴・経歴(プロフィール)
■桜野泰則(さくらの・やすのり)
日本の経営者。株式会社熊谷組9代目社長。富山県出身。1981年、京大経済卒業。熊谷組に入社。2012年、取締役。2018年4月1日 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR