みずほフィナンシャルグループ

みずほフィナンシャルGの歴代社長


初代:前田晃伸(2003年1月~2009年4月)
2代:塚本隆史(2009年~2011年)
3代:佐藤康博(2011年~2018年)
4代:坂井辰史(2018年~ )


■株式会社みずほフィナンシャルグループは日本の銀行持株会社である

■略称はMHFG

■かつての第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行およびその関連企業を合併・再編したことによって2000年に発足したみずほホールディングス(現・みずほフィナンシャルストラテジー)の子会社として2003年1月に発足し、同年3月に親子関係を逆転して、みずほグループの統括企業となった


略歴・経歴(プロフィール)
■塚本隆史(つかもと・たかし)
日本の銀行家。みずほフィナンシャルグループ会長やみずほ銀行頭取を歴任した。1950年8月2日生まれ。東京都出身。京都大学法学部卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■佐藤 康博(さとう・やすひろ)
日本の銀行家、経営者。株式会社みずほフィナンシャルグループ取締役・執行役社長・グループCEO、株式会社みずほ銀行取締役、みずほ信託銀行株式会社取締役、みずほ証券株式会社取締役、一般社団法人全国銀行協会会長。株式会社みずほコーポレート銀行取締役頭取、株式会社みずほ銀行取締役頭取などを歴任した。1952年4月15日生まれ。麻布高等学校を卒業。バドミントン部では三菱商事16代社長の小林健の後輩。その後、東京大学の経済学部を卒業した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR