サトレストランシステムズ

サトレストランシステムズの歴代社長


重里進(創業者)59歳で急死
重里欣孝(1993年~2017年3月)
重里政彦(2017年4月~ )


■サトレストランシステムズ株式会社は、和食ファミリーレストラン「和食さと」、鍋物や寿司が中心の「さとすし半」「すし半」を運営する企業である

■本社所在地:大阪府大阪市中央区安土町二丁目3番13号

■創業者の重里進が1993年、59歳で急死。息子の重里欣孝が35歳で社長に就任した

■2013年7月 株式会社フーズネットを完全子会社化。大証と東証との現物株市場統合に伴い、東証1部に指定替え

■2017年4月1日、重里政彦が社長に就任。重里欣孝は代表権のない会長に


略歴・経歴(プロフィール)
■重里政彦(しげさと・まさひこ)
日本の経営者。サトレストランシステムズ株式会社社長を歴任。大阪府出身。1993年、東大農卒業。トーメン(現豊田通商)に入社。2003年、アリスタライフサイエンスに入社。2008年、サトレストランシステムズに入社。2017年4月1日 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR