株式会社ファミリア

ファミリアの歴代社長


創業者:坂野惇子(田村光子、田村枝津子、村井ミヨ子の計4人の主婦により1948年、神戸で創業)

初代:元田蓮(1950年~1953年5月)※本業は神戸でモトヤ靴店を経営
2代:坂野通夫(1956年5月~ )※3年間社長空席の後、坂野惇子の夫が就任
3代:岡崎晴彦(1985年 3月~2008年)※坂野夫妻の娘の夫。岡崎財閥の御曹司。66歳で急逝

岡崎忠彦(2011年4月~ )※坂野夫妻の孫。晴彦の息子


■株式会社ファミリアは、兵庫県神戸市中央区相生町に本社を置く子供服を中心とするアパレルメーカーである

■シロクマの子供をイメージキャラクターにあしらっていることで知られ、また皇室御用達として、日本の子供服の草分け的存在としての知名度も高い

■創業から今日まで、子供服・子供向け用品・ベビー用品の取り扱いを専業としている

■1950年4月 社名をモトヤからファミリアに改称し、株式会社に改組


略歴・経歴(プロフィール)
■岡崎忠彦(おかざき・ただひこ)
日本の経営者。株式会社ファミリア社長。1969年生まれ。兵庫県神戸市東灘区出身。甲南大学経済学部卒業。米カリフォルニア美術工芸大(現カリフォルニア美術大)を経てグラフィックデザインの仕事に従事。2003年、ファミリア。執行役員を経て、2011年 代表取締役社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR