旭酒造株式会社

旭酒造の歴代社長


桜井博志(1984年~2016年)父の急逝により34歳で酒蔵を継ぐ
桜井一宏(2016年~ )博志の長男


■旭酒造株式会社(あさひしゅぞう)は、山口県岩国市にある酒造メーカーである

■設立 1948年1月

■日本酒「獺祭」(だっさい)のみを製造している。醸造アルコールなどの副原料を用いず精米歩合が50%以下の日本酒(つまり純米大吟醸酒)のみを造っているというのが特徴

■銘柄である「獺祭」の名の由来は、蔵元の地名が元々「玖珂郡周東町獺越(おそごえ)」であったため「獺」の一字を用い、「獺祭」の号を用いたとされる


略歴・経歴(プロフィール)
■桜井博志(さくらい・ひろし)
日本の経営者。旭酒造株式会社社長を歴任。1950年、山口県周東町(現岩国市)で生まれる。松山商科大学(現松山大学)を卒業。父の急逝を受けて1984年に家業に戻り、純米大吟醸「獺祭」の開発を軸に経営再建をはかる


略歴・経歴(プロフィール)
■桜井一宏(さくらい・かずひろ)
日本の経営者。旭酒造株式会社社長を歴任。1976年11月4日生まれ。山口県出身。東京の大学を卒業後、お酒と関係のない会社に就職。2016年、旭酒造株式会社の社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR