株式会社八十八や

株式会社八十八やの歴代社長



代表者:上野俊彦



■株式会社八十八やは、中国・四国地域で唯一の麻栽培を通して、こだわりの商品と サービスを提供することによって過疎化・高齢化を食い止めている

■上野俊彦代表は、「智頭町で麻を使った伝統の布の復活をしたい」として、平成25年に麻栽培者の許可を取得

■「麻栽培で町おこし」をキャッチフレーズにサービスを提供している




略歴・経歴(プロフィール)
■上野俊彦(うえの・としひこ)
日本の実業家。「株式会社八十八や」の社長。「智頭町で麻を使った伝統の布の復活をしたい」として、平成25年に麻栽培者の許可を取得



智頭町(ちづちょう)は、鳥取県の南東部に位置し、鳥取藩の宿場町「智頭宿」で知られる町である。面積の93%を山林が占めている
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR