三井物産株式会社

三井物産の歴代社長


創業者:井上馨(長州藩士。外務卿、大蔵大臣、三井財閥の最高顧問)
創業者:益田孝(旧三井物産設立。同社を総轄、三井財閥の最高経営者)

初代:新関八洲太郎(1947年~1961年)
2代:水上達三(1961年-1969年)
3代:若杉末雪(1969年~1973年)
4代:池田芳蔵(1973年~1979年)
5代:八尋俊邦(1979年~1985年)
6代:江尻宏一郎(1985年~1990年)
7代:熊谷直彦(1990年~1996年)
8代:上島重二(1996年~2000年)
9代:清水慎次郎(2000年~2002年)
10代:槍田松瑩(2002年~2009年)
11代:飯島彰己(2009年~2015年)
12代:安永竜夫(2015年~)


水上達三(みずかみ・たつぞう)略歴・経歴(プロフィール)
1903年~1989年(明治36年~平成元年)三井物産元社長。山梨県生まれ。東京商大(現・一橋大学)卒。三井物産入社。戦後、三井物産解散で第一物産を設立して常務。昭和34年の物産大合同の立役者となり三井物産副社長。昭和36年に社長。経済同友会創立に参画して代表幹事。隼の達(はやぶさのたつ)といわれる辣腕ぶりを発揮した。昭和44年に退任。85歳で没。著書に「貿易立国論」


安永竜夫(やすなが・たつお)略歴・経歴(プロフィール)
日本の経営者。三井物産社長。愛媛県出身。1983年、東京大学工学部卒業。大学卒業後、三井物産に入社。主に発電所建設などのプラント畑を歩む。2013年4月から執行役員兼機械・輸送システム本部長。2015年4月1日 社長に就任


沿革
■1874年(明治7年)3月 井上馨、益田孝らとともに先収会社を設立

■1947年 第一物産設立

■1959年 第一物産を中心に三井物産大合同。現在の三井物産誕生
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR