株式会社そごう・西武

そごう・西武の歴代社長


山下國夫
松本隆(2013年3月~2016年)
林拓二(2016年~ )


■株式会社そごう・西武(そごう・せいぶ)は、セブン&アイ・ホールディングス傘下の小売業者である。百貨店の「そごう」「西武」(旧:「ロビンソン」を含む)を運営している

■セブン&アイ・ホールディングス(7&i)グループの百貨店事業を1社で担う

■2005年12月にセブン&アイグループが買収するまではみずほフィナンシャルグループ傘下の銀行をメインバンクとしており、経営面において親密な関係にあった

■2009年8月1日、株式会社ミレニアムリテイリング、株式会社西武百貨店、株式会社そごうの3社が、そごうを存続会社にして合併し、株式会社そごう・西武となる



略歴・経歴(プロフィール)
■松本隆(まつもと・りゅう)
日本の経営者。株式会社そごう・西武の社長を歴任。1952年6月26日生まれ。東京都出身。早稲田大学政経学部卒業。1975年4月西武百貨店入社。広報室長、川崎店店長、人事部長、情報システム部長、船橋店店長、役員商品部長などを歴任。2010年1月そごう・西武取締役常務執行役員、2011年2月同社取締役専務執行役員を経て、2013年3月1日に代表取締役社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR