もり家(うどん屋)

有限会社もり家の歴代社長


初代:森田真司(平成15年7月に設立した)


■もり家は、極上のコシを持つ証明と言われる、『エッジの立った』麺。ツルツル、モチモチ、シコシコの3拍子を兼ね備えると言われ、全国から年間15万人が押し寄せる

沿革
■平成13年7月 高松市香川町に本格手打もり家本店オープン

■平成15年7月 有限会社もり家 設立

■平成20年2月 物販専用作業場「もり家うどん工房」使用開始

■平成20年8月 百貨店の物産展に初出店(大阪阿倍野近鉄にて)

■平成24年10月 丸亀市綾歌町に本格手打もり家のグループ店 あやうた製麺オープン

■年商は2億5,000万円


■創業者
森田真司(もりた・しんじ)略歴・経歴(プロフィール)
日本のうどん職人。全国から年間15万人が押し寄せるうどん店「もり家」の創設者で店主。15歳でこの世界に入る。飲食店、店頭販売、通信販売、インターネット販売を行う「有限会社もり家」を平成15年7月に設立。年商は2億5,000万円。2015年4月13日放送のNHK「プロフェッショナル(仕事の流儀)」にも出演している
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR