伏木海陸運送株式会社

伏木海陸運送の歴代社長


橘直治
橘康太郎(1980年~1995年9月)
橘慶一郎(1995年9月~2004年3月)
林秀治(2004年4月~2007年9月)
田中清夫(2007年9月~2010年9月)
針山健二(2010年9月~2016年9月)
川西邦夫(2016年9月~ )


■伏木海陸運送株式会社(ふしきかいりくうんそう)は、富山県高岡市に本社を置く総合物流企業である

■設立年月日:1944年3月31日

■市場情報:東証2部

■経営理念
伏木海陸運送株式会社は、”内和外信”を信条として、総合物流企業の使命に徹し、顧客や地域社会の発展に寄与するとともに、社会の信頼に応える。また、事業の社会的・公共的使命を自覚し、地域環境保全に取り組み、社会から一層信頼される企業になる


略歴・経歴(プロフィール)
■橘慶一郎(たちばな・けいいちろう)
日本の政治家、実業家。衆議院議員。総務大臣政務官(第2次安倍内閣)、富山県高岡市長(2期)、伏木海陸運送株式会社社長等を歴任。1961年1月23日、富山県高岡市で生まれる。東京大学法学部卒業。1984年、北海道開発庁に入庁。在職中にイギリスに留学し、1989年6月にケンブリッジ大学大学院修士課程を修了。1993年に退官。伏木海陸運送社長を経て、政治家に転身
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR