フタバ産業株式会社

フタバ産業の歴代社長


三島康博(2009年6月~2016年6月)
吉貴寛良(2016年6月~ )


■フタバ産業株式会社は、愛知県岡崎市に本社を置くマフラーなど自動車部品の大手メーカーである

■設立年月:1945年(昭和20年)11月

■マフラーやエキゾーストマニホールドなどの排気系部品や車体部品を得意とする

■マフラーにおいては、トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、ダイハツなど多くの完成車メーカー向けに出荷しており、国内トップシェアを誇っている

■ものづくり企業にとって普遍根源的な哲学である「よい品、より安く」を社是に、創業以来「ものづくり」を追求している

■自社設備開発で培ってきた豊富なデータを活用して生み出すフタバの製品は、安全・環境・性能・コストなど、世界で通用する競争力のある製品として、世界各国のお客様より高い評価を得ている


略歴・経歴(プロフィール)
■吉貴寛良(よしき・ひろよし)
日本の経営者。フタバ産業株式会社 社長。大阪府出身。1980年 京大法卒業。トヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)に入社。2009年 常務役員。2015年6月 フタバ産業副社長。2016年6月 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR