リケンテクノス株式会社

リケンテクノスの歴代社長


清水浩(2009年4月~2016年3月)
常盤和明(2016年4月~ )


■リケンテクノス株式会社は東京都千代田区に本社を置く化学メーカーである

■事業内容:コンパウンド事業、フィルム事業、食品包材事業を柱に展開

■設立年月日:1951年(昭和26年)3月30日

■市場情報:東証1部

■本社所在地:東京都千代田区神田淡路町二丁目101番地 ワテラスタワー

■リケンテクノスは塩化ビニル樹脂コンパウンドの商業生産とその販売を目的に「理研ビニル工業株式会社」として1951年に設立された

■創業以来培われてきた合成樹脂加工に係わる総合的な技術をベースに「コンパウンド事業」「フィルム事業」「食品包材事業」の3事業を柱に国内外で事業を展開している


略歴・経歴(プロフィール)
■常盤和明(ときわ・かずあき)
日本の経営者。リケンテクノス株式会社社長。神奈川県出身。1983年 千葉工業大工卒業。理研ビニル工業(現・リケンテクノス)入社。2013年 取締役。2016年4月1日 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR