スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式会社桂川精螺製作所

桂川精螺製作所の歴代社長


初代:石井義昌(1938年~1983年)※創業者
2代:石井次郎(1983年~1986年)
3代:石井昌幸(1986年~2012年)
4代:石井昌景(2012年~ )


■株式会社桂川精螺製作所(かつらがわせいらせいさくしょ)は東京都大田区に本社を置く、自動車部品、冷間圧造品、工作機械周辺装置などを製造する企業である

■本社:東京都大田区矢口3-24-1

■掛川工場:静岡県掛川市高御所366-1

■埼玉営業所:埼玉県児玉郡上里町嘉美1281-1

■生産品目
・自動車部品、冷間圧造品、工作機械周辺装置、小ねじ、座金組込みねじ、ボルト等の規格品

■主要取引先
・日信工業、小倉クラッチ、ボッシュ、ヴァレオユニシア、富士部品工業、その他

■創立:1938年9月1日


略歴・経歴(プロフィール)
■石井義昌(いしい・よしまさ)
日本の実業家。株式会社桂川精螺製作所の創業者。1938年9月蒲田(現大田区)矢口418番地に桂川精螺製作所を設立。ねじの冷間圧造(塑性加工)の先駆をなす。1983年4月に多年にわたる業界育成の功績により勲三等瑞宝章を受章。同年10月に死去
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。