株式会社三省堂

三省堂の歴代社長


亀井忠一(創業者)※旧旗本の一族

北口克彦(現在の社長)※2015年10月時点


■式会社三省堂(さんせいどう)は、日本の出版社である

■辞典・事典・六法・教科書などの出版で知られる

■本社所在地:東京都千代田区三崎町2丁目22番14号

■事業内容
・辞書、事典、学習図書、一般図書、電子出版物、小学校・中学校・高等学校教科書の出版・販売、情報提供サービス

■創業:1881年(明治14年)4月8日

■社名の由来
・社名の「三省堂」は中国の古典『論語』の「学而篇」の一節「吾日三省吾身」(われ日にわが身を三省す)という言葉から採られたもので、「不忠、不信、不習について、日に幾度となくわが身を省みる」という意味


略歴・経歴(プロフィール)
■北口克彦(きたぐち・かつひこ)
日本の経営者。株式会社三省堂 社長歴任。1957年生まれ。北海道出身。早稲田大学政経学部卒業。三省堂札幌営業所入社。販売部長、執行役員営業部長、執行役員営業統括部長、取締役営業局次長兼営業統括部長などを経て代表取締役社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR