日本生産性本部 会長

日本生産性本部の歴代会長


初代:石坂泰三(1955年 - 1956年)※東芝社長
2代:足立正(1956年 - 1972年)※日本商工会議所会頭
3代:郷司浩平(1972年 - 1986年)※(財)日本生産性本部 理事長
4代:平田富太郎(1986年 - 1992年)※日本社会事業大学 学長
5代:亀井正夫(1992年 - 2002年)※住友電気工業社長
6代:牛尾治朗(2003年 - 2014年)※ウシオ電機創業者
7代:茂木友三郎(2014年 - )※キッコーマン社長


■公益財団法人日本生産性本部(にほんせいさんせいほんぶ)は、日本のシンクタンクである。旧経済産業省所管

■事業内容
「社会経済システム」と生産性に関する調査研究、情報の収集及び提供・普及・啓発、研究会・セミナー等の開催、教育訓練、内外関係機関との交流・協力などを行っている


略歴・経歴(プロフィール)
■郷司浩平(ごうし・こうへい)
【1900年~1989年(明治33年~平成元年)】日本生産性本部会長。大分県生まれ。青山学院神学部卒後、米ユニオン神学校、コロンビア大学に留学。帰国後、経済ジャーナリストとなり、「経済情報」他の編集長を歴任。昭和21年、経済同友会事務局長。昭和30年、日本生産性本部専務理事。昭和43年、会長。89歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR