カフェ・バッハ 店主

カフェ・バッハの店主


田口護(カフェ・バッハ店主)
田口文子(カフェ・バッハ店主)※護の妻


■カフェ・バッハ所在地:東京都台東区日本堤1-23-9

■1968年に夫婦2人で、小さな喫茶店を開業した

■1985年 取材アフリカ原産地訪問に始まり、セミナー講師、『自家焙煎技術講座』執筆、自家焙煎行脚と続く80年前半に広い意味でのコーヒーに関する理論技術を完成

■1990年代は、主に自分が知ったこと得たことを教え普及することに努める。積極的にマスコミにも登場

■異例なこととしては、1990年NTT東京市内局番4桁変更テレビCMに起用、中井貴一と共演した

■2009年 田口、グループオーナーと中米産地視察


略歴・経歴(プロフィール)
■田口護(たぐち・まもる)
カフェ・バッハ店主。数十年来世界を飛び回って豆を知り、ばい煎を極め、海外でも『レジェンド』と評される存在。1938年札幌で生まれる。1968年、カフェ・バッハ開店。1972年、自家焙煎を始める。2000年 沖縄サミット、首里城首脳晩餐会にコーヒーを提供。著書『コーヒー味わいの「コツ」』(柴田書店)他、多数ある
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR