テンポスバスターズ

テンポスバスターズの歴代社長


初代:森下篤史(創業者)
2代:森下和光(森下篤史の実弟)
3代:平野忍(2013年7月~ )


■株式会社テンポスバスターズは、厨房機器等を販売している企業である

■中古厨房機器のリサイクル販売・新品安売り販売、店舗設計・内装工事や店舗用不動産の紹介を手掛ける

■子会社に飲食店事業の「あさくま」を持つ

■所在地:東京都大田区東蒲田2-30-17

■設立:平成9年3月

■2002年12月ジャスダック上場

■競争が激しい飲食業界を支えるビジネスで、業績を拡大してきた


略歴・経歴(プロフィール)
■森下篤史(もりした・あつし)
日本の実業家。中古厨房機器を販売する「株式会社テンポスバスターズ」の創業者。1947年生まれ。静岡県出身。静岡大学教育学部卒業。東京電気(現東芝テック)に入社。1983年、共同精工(現キョウドウ)設立。1997年、「テンポスバスターズ」を設立。2002年12月ジャスダック上場


略歴・経歴(プロフィール)
■平野忍(ひらの・しのぶ)
日本の経営者。中古厨房機器を販売する、株式会社テンポスバスターズ3代目社長。福岡県出身。1992年(平成4年)福島大経卒業、大和実業(現ダイワエクシード)入社。2005年 テンポスバスターズ入社。2011年 西日本・東海エリアマネージャー。2013年7月20日 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR