ヤンマー株式会社

ヤンマーの歴代社長


山岡孫吉(創業者)
山岡健人(代表取締役社長)


■ヤンマーは、日本の発動機(エンジン。産業用を含む)ならびに農機、建機、小型船舶の製造・販売を行う企業グループの総称、およびブランドである

■かつてはヤンマー株式会社を中心とするグループであったが、2013年4月1日よりヤンマーホールディングス株式会社を中心とした持株会社制に移行した

■創業:1912年(明治45年3月)

■本社所在地:大阪市北区茶屋町1-32

■1912年 (明治45年) 3月 山岡孫吉が大阪市北区北野西野町(現・茶屋町)に山岡発動機工作所を創業、ガス発動機の修理・販売を行ったのが始まりである


略歴・経歴(プロフィール)
■山岡孫吉 (やまおか・まごきち)
【1888年~1962年】農機具メーカー大手のヤンマー創業者。滋賀県出身。1912年山岡発動機工作所を創立。農業用石油発動機を開発し、ヤンマーの商標で販売する。1933年世界初の小型ディーゼルエンジンを完成。1936年山岡内燃機を設立し社長となる。1952年ヤンマーディーゼル(現・ヤンマー)と改称
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR