株式会社安川電機

安川電機の歴代社長


安川敬一郎(安川財閥創始者)

初代:安川清三郎(1919年12月~1936年2月)※敬一郎の3男
2代:安川第五郎(1936年2月~1942年1月)※敬一郎の5男
3代:安川寛(1944年~1975年)※安川清三郎の息子
4代:安川敬二(1975年~1985年)※安川第五郎の次男
5代:菊池功(1985年~)※創業家以外で初の社長
橋本伸一( ~2000年3月)
中山眞(2000年3月~2004年3月)
利島康司(2004年3月~2010年3月)
津田純嗣(2010年3月~2016年3月)
小笠原浩(2016年3月~ ) 


■株式会社安川電機(やすかわでんき)は、福岡県北九州市八幡西区に本社を置く、産業用ロボット等メカトロニクス製品の製造を行うメーカーである

■産業用ロボットの生産台数で世界1位を誇る

■サーボモーターやインバーターも共に世界首位


略歴・経歴(プロフィール)
■川敬一郎(やすかわ・けいいちろう)
【1849年~1934年】日本の武士(福岡藩士)、戦前の政治家、実業家。貴族院議員、衆議院議員。大正9年(1920年)1月13日、男爵授爵。勲三等瑞宝章。地方財閥・安川財閥の創始者であり、国士的な実業家として知られる。号は撫松


略歴・経歴(プロフィール)
■安川第五郎(やすかわ・だいごろう)
【1886年~1976年】安川電機創業者。福岡県生まれ。東京帝大工学部卒。大手家電メーカーを経て、大正4年に安川電機製作所を設立。昭和21年、石炭庁長官。戦後、財界活動に尽力し、日本原子力研究所初代理事長。九州電力会長。東京オリンピック組織委員会会長等を歴任。90歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR