株式会社島精機製作所

島精機製作所の歴代社長


島正博(創業者で代表取締役社長)


■株式会社島精機製作所(しませいきせいさくしょ)は、和歌山県和歌山市のニット機械製造・販売メーカーで、「総合メカトロニクス企業」である

■事業内容
・コンピュータ横編機
・コンピュータデザインシステム
・自動裁断機
・手袋靴下編機

■市場情報:東証1部

■1961年(昭和36年)7月に島正博が知人らとともにゴム入り安全手袋(軍手)の半自動編機製造会社として三伸精機株式会社を設立したのが始まりである

■1962年2月に本社及び本社工場を移転して商号を島精機株式会社に変更し、翌月3月には現商号である株式会社島精機製作所に変更して新たなスタートを切った


略歴・経歴(プロフィール)
■島正博(しま・まさひろ)
日本の実業家・発明家。島精機製作所の創業者。1937年3月10日生まれ。和歌山県和歌山市出身。10代の頃から発明に熱中し、16歳の時には手袋編み機の特許を取得している。1962年にコンピュータを駆使した『全自動手袋編機』を開発し、島精機製作所を創業。1996年東証一部に上場
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR