三起商行株式会社

三起商行の歴代社長


木村皓一(創業者で社長)


■三起商行株式会社(みきしょうこう)は、大阪府八尾市若林町に本社を置くベビー服・子供服メーカーである

■創業者の木村皓一が、1971年(昭和46年)に大阪でベビー子供服の製造卸をおこなう「三起産業」を創業する

■三起から取ったブランド「MIKI HOUSE」を冠した子供服のSPAで勢力を拡大し、海外にも多数出店をおこなう

■事業内容
・子供服及び子どもを取りまくファミリー関連商品の企画・製造・販売、及び出版・教育・子育て支援などの文化事業

■主なグループ企業・関連企業
・(株)ミキハウス
・ミキハウス子育て総研(株)
・(株)ミキハウス&小学館プロダクション
・(株)ミキハウストレード


略歴・経歴(プロフィール)
■木村皓一(きむら・こういち)
日本の実業家。ミキハウスグループ創業者。1945年~(昭和20年~)滋賀県で生まれる。関西大学経済学部在学中から野村證券でアルバイトを始め、中退し同社入社。父がオーナを務める婦人服メーカーを経て、1971年、26歳で子ども服製造卸会社「三起産業」を創業。1978年に三起商行を設立。大阪府八尾の小さな個人商店から、「ミキハウス」というブランド戦略で、子ども服のトップ企業へ。国内約200店鋪、海外11か国24店鋪を展開し、従業員1000人を抱えるミキハウスグループを一代で築き上げた
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR