ワタミ株式会社

ワタミの歴代社長


初代:渡邉美樹(1986年5月~2009年6月)※創業者
2代:桑原豊(2009年6月~2015年2月)
3代:清水邦晃(2015年3月~  )※アルバイト出身


■ワタミ株式会社は、持株会社であり、その傘下で日本基盤の主に外食産業を事業展開している企業集団ワタミグループを統括している企業である

■ワタミの屋号は、主力業態である『居食屋 和民』(いしょくやわたみ)からきており、創業者の渡邉美樹(わたなべ・みき)に由来する

■また、和の民、和やかな民という意味も込められている


略歴・経歴(プロフィール)
■渡邉美樹(わたなべ・みき)
ワタミグループ創業者。1959年生まれ。神奈川県出身。1982年、明治大学商学部卒業後、独立資金300万円を貯めて、1984年、「つぼ八」のFCオーナーとして事業をスタート。1992年、居食屋「和民」を開発し店舗数を拡大。1996年に店頭公開。2000年に東証1部上場。2006年、組織を持ち株会社体制に改め、外食、介護、農業、環境、教育など事業会社を持ち展開する。2009年、ワタミ社長を退任し会長に就任。2011年2月ワタミの代表取締役会長を辞任。2013年7月 自民党の公認候補として参議院議員選挙に出馬し、当選


略歴・経歴(プロフィール)
■清水邦晃(しみず・くにあき)
日本の経営者。ワタミ株式会社3代目社長。1970年6月1日生まれ。兵庫県出身。明治大学政経学部中退。大学在学中にワタミでアルバイトを始め中退しワタミに入社。東日本事業部部長、執行役員兼ゴハン事業本部長、常務などを経て、2015年3月 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR