国際興業株式会社

国際興業株式会社の歴代社長


小佐野賢治(創業者)

小佐野隆正(代表取締役会長 兼 執行役員会長)
南正人(代表取締役社長 兼 執行役員社長)


■国際興業株式会社(こくさいこうぎょう)は東京都中央区を拠点に、バス事業、輸入自動車販売、旅行業、ゴルフ用品販売などを行っている

■事業内容
・一般乗合、貸切、乗用旅客自動車運送業、自動車教習所、外車販売
・油圧機器、各種建設機械、自動車部品、建築資材、機器、製品等の輸出入及び販売
・不動産売買、賃貸、管理及び宅地開発、旅行業法に基づく旅行業など

■1940年 小佐野賢治が東京・芝で自動車部品業を創業

■1945年 ホテル業務開始(熱海ホテル・山中湖ホテル・強羅ホテル)

■1946年 乗合・観光バス事業に進出

■1947年 社名を国際興業(株)とする

■1949年 タクシー、ハイヤー事業に進出


略歴・経歴(プロフィール)
■小佐野賢治(おさの・けんじ)
【1917年~1986年】国際興業グループ創業者。昭和8年、小学校卒業後、上京して自動車部品販売店へ就職。昭和15年東京で自動車部品業を創業。昭和20年熱海ホテル、山中湖ホテル、強羅ホテルを次々に買収。昭和21年東都乗合自動車(現・国際興業バス)を五島慶太から譲り受ける。昭和36年山梨交通会長に就任。昭和41年富士屋ホテルの経営権を握る。昭和44年十和田観光電鉄買収。昭和48年シェラトン・パレス・ホテルを取得。昭和49年シェラトン・ワイキキ、ロイヤル・ハワイアン、シェラトン・マウイの3ホテル取得。昭和51年ロッキード事件により衆議院予算委員会で証人喚問。昭和60年帝国ホテル会長に就任。70歳で没
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR