オムロン株式会社

オムロンの歴代社長


初代:立石一真(創業者)
2代:立石孝雄(       )※一真の息子
3代:立石義雄(1987年~2003年)※一真の息子
?代:山田義仁(2011年~  )


■オムロン株式会社は、京都府京都市に本社を置く日本の大手電気機器メーカーである

■センシング&コントロール技術を核とした産業向け制御機器やシステム、電子部品のほか、ヘルスケア製品等を展開する「オムロングループ」の中核企業の役割を担っている


略歴・経歴(プロフィール)
■立石一真(たていし・かずま)
【1900年~1991年】オムロン創業者。熊本県熊本市生まれ。熊本校等工業(現・熊本大学工学部)卒。兵庫県庁、井上電気製作所勤務を経て、昭和8年、立石電機製作所を創業。戦後再出発して昭和23年、立石電機(現・オムロン)を設立して社長に就任。昭和54年、会長。90歳で没


略歴・経歴(プロフィール)
■立石義雄(たていし・よしお)経歴(プロフィール)
オムロン3代目社長。1939年、大阪府大阪市生まれ。同志社大学卒業後、オムロンの前身である父・立石一真が創業した立石電機(現・オムロン)に入社。87年社長、2003年会長
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR