株式会社タニタ

タニタの歴代社長


初代:谷田五八士((創業者)
2代:谷田大輔(1985年~2008年)※五八士の息子
3代:谷田千里(2008年~  )※大輔の息子


■株式会社タニタは、体重計など計測器の大手メーカーである

■1923年 谷田賀良倶商店を創業

■1985年に2代目・谷田大輔がタニタの社長に就任。世界初となる家庭用体脂肪計・体組成計の成功により、社長就任当時は赤字だった同社をヘルスメーター売り上げ世界No.1企業へと成長させた

■2008年に3代目・谷田千里がタニタの社長に就任。「タニタ食堂」、企業向け医療費削減プログラム「タニタ健康プログラム」など新しい事業を開始し、タニタを体脂肪計メーカーから総合健康企業へと進化させた


略歴・経歴(プロフィール)
■谷田千里(たにだ・せんり)
日本の経営者。健康総合企業、株式会社タニタ3代目社長。1972年生まれ。大阪出身。佐賀大学理工学部卒業。アミューズメント施設企画・運営会社や船井総合研究所などを経てタニタに入社。タニタアメリカ取締役、本社取締役などを経て社長に就任。「タニタ食堂」、企業向け医療費削減プログラム「タニタ健康プログラム」など新しい事業を開始し、タニタを体脂肪計メーカーから総合健康企業へと進化させた。調理師、栄養士の免許を持つ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR