株式会社白洋舍

白洋舍の歴代社長


五十嵐健治(創業者)
五十嵐素一(2002年~ )※五十嵐健治の曾孫


■株式会社白洋舍(はくようしゃ)は、日本のクリーニング業界最大手の老舗クリーニングチェーンである

■1906年 五十嵐健治が日本橋にて洗濯店「白洋舍」を創業

■1907年 ドライクリーニングを日本で初めて成功する

■1920年 組織変更し、白洋舍クリーニング株式会社と名称変更

■1937年 株式会社白洋舍に社名変更

■1949年 東京証券取引所へ株式を上場


略歴・経歴(プロフィール)
■五十嵐健治(いがらし・けんじ)
【1877年~1972年】日本の実業家。日本初のドライクリーニング、株式会社白洋舍の創業者。新潟県で生まれる。北海道での強制労働から脱したあと洗濯業に従事し、三井呉服店(現・三越)につとめる。1906年に白洋舎を創業。翌1907年に日本初のドライクリーニング技術を開発。東京、大阪に工場をつくるなど事業を拡大するかたわら、クリスチャンとして伝道と出版にもつとめた。自伝に「キリスト信仰とわが体験」がある


略歴・経歴(プロフィール)
■五十嵐素一(いがらし・もといち)
日本の経営者。株式会社白洋舍の社長。昭和33年7月14日生まれ。昭和57年4月 ㈱第一勧業銀行へ入行。昭和62年4月 白洋舎へ入社。取締役、東京支店長、専務取締役、代表取締役専務取締役を経て、平成14年3月 代表取締役社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR