東武鉄道株式会社

東武鉄道の歴代社長


発起人:川崎八右衛門
初代:初代根津嘉一郎(1905年~1941年)※東武グループ創業者
2代:2代根津嘉一郎(1941年~1994年)※初代嘉一郎の長男
3代:内田隆滋(1994年~1999年)
4代:根津嘉澄(1999年~  )

※初代嘉一郎の代に社長職を新設


■東武鉄道株式会社は、交通・流通・住宅・レジャーなどの関連会社からなる東武グループの中核となる日本の企業である

■東京都・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県の1都4県に鉄道路線を有する大手私鉄である

■「東武」の名称は武蔵国の東部に由来する。創立は大手私鉄の中では一番古い


略歴・経歴(プロフィール)
■根津嘉一郎(ねづ・かいちろう
【1860年~1940年】東武グループ創業者。衆議院議員(4期)、貴族院議員を務める。東武鉄道や南海鉄道(現・南海電気鉄道)など日本国内の多くの鉄道敷設や再建事業に関わり「鉄道王」と呼ばれた。教育事業も手がけ、旧制武蔵高等学校(現・武蔵中学校・高等学校)を創立。現・山梨県山梨市生まれ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR