松坂屋

松坂屋の歴代社長


初代:15代伊藤次郎左衛門(1910年~?年)
2代:16代伊藤次郎左衛門(?年~1967年)
3代:伊藤鈴三郎(1967年~1980年)
4代:伊藤洋太郎(1980年~1985年)
5代:鈴木正雄(1985年~1991年)
6代:斎藤喜幸(1991年~1993年)
7代:伊藤旺(1993年~1997年)
8代:吉岡基次(1997年~1999年)
8代:岡田邦彦(1999年~2006年)
9代:茶村俊一(2006年~2010年)
10代:山本良一(2010年~2013年)
11代:好本達也(2013年~  )


■松坂屋(まつざかや)は、J.フロント リテイリング傘下の株式会社大丸松坂屋百貨店が運営する百貨店の屋号である

■現在の運営会社である大丸松坂屋百貨店は、2010年2月28日に(株)松坂屋が(株)大丸を吸収合併して発足したものである


略歴・経歴(プロフィール)
■15代伊藤次郎左衛門( いとう・じろうざえもん)
昭和後期-平成時代の経営者。昭和7年7月28日生まれ。14代伊藤次郎左衛門の長男。愛知県出身。慶応大学卒業。昭和33年松坂屋にはいり,55年社長。60年実務派の鈴木正雄副社長を会長にすえるが,臨時取締役会で会長と社長の交替が提議され,紛糾のあと会長に就任。三越の岡田茂社長解任とならぶクーデターと話題になる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR