株式会社ヤナセ

ヤナセの歴代社長


初代:梁瀬長太郎(1920年~1945年)※創業者
2代:梁瀬次郎(1945年~1985年)
3代:稲山孝英(1985年~1987年)
4代:梁瀬次郎(1987年~1993年)
5代:稲山孝英(1993年~2001年)
6代:井上隆裕(2001年~2004年)
7代:古市宏幸(2004年~2007年)
8代:西山俊太郎(2007年~2011年)
9代:井出健義(2011年~ )※伊藤忠商事出身


■株式会社ヤナセは、伊藤忠商事傘下の輸入自動車および中古車の販売業者(ディーラー)

■梁瀬長太郎が1915年(大正4年)、東京・日比谷に設立した「梁瀬商會」を前身とする

■はじめはトラックやバスのコーチビルダー(車体製造業者)として事業開始した

■創業以来梁瀬一族による同族経営であったが、2003年(平成15年)以降は伊藤忠商事傘下での経営再建を行っている


略歴・経歴(プロフィール)
■梁瀬次郎(やなせ・じろう)
【1916年~2008年】日本の経営者。ベンツ等高級車ディーラー、ヤナセの2代目社長。父親・梁瀬長太郎が設立した株式会社ヤナセの経営を引き継ぎ、自動車輸入の最大手企業に発展させた。東京都出身。慶應義塾大学経済学部卒業、梁瀬自動車工業に入社。1945年に社長。1985年に会長。2004年 に米国自動車殿堂入りした
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR