ANAホールディングス

ANAホールディングスの歴代社長


初代:美土路昌一(1952年12月~1961年)
2代:岡崎嘉平太(1961年~1967年)
5代:若狭得治(1970年~1976年)
6代:安西正道(1976年~1983年)
7代:中村大造(1983年~1987年)
8代:近藤秋男(1987年~1993年)
9代:普勝清治(1993年~1997年)
10代:野村吉三郎(1997年~2001年)
11代:大橋洋治(2001年~2005年)
12代:山元峯生(2005年~2009年)
13代:伊東信一郎(2009年4月~2015年3月)
14代:片野坂真哉(2015年4月~  )


■ANAホールディングス株式会社は、東京都港区に所在する日本の株式会社で、航空輸送事業を主力とするANAグループを統括する持株会社である

■商号変更
日本ヘリコプター輸送株式会社(1952年~1957年)※社長は美土路昌一
全日本空輸株式会社(1957年~2013年)※美土路昌一が初代社長
ANAホールディングス株式会社(2013年4月1日~  )


略歴・ 経歴(プロフィール)
■岡崎嘉平太(おかざき・かへいた)
【1897年~1989年】日本の実業家。全日空2代目社長。岡山県賀陽郡大和村(現・吉備中央町)生まれ。東京帝国大学法学部卒業後、日本銀行に入行。太平洋戦争後は、丸善石油社長などを務めたのち、全日空の前身である日本ヘリコプター設立に関わり、取締役、副社長などを経て、全日空になったのち社長に就任した
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR