株式会社メニコン

メニコンの歴代社長


田中恭一(創業者)
田中英成(2000年~ )※田中恭一の長男


■株式会社メニコンは、愛知県名古屋市に本社を置く国内最大手のコンタクトレンズメーカーである

■日本初の角膜コンタクトレンズを開発

■社名の由来は、「目にコンタクトレンズ」からきている


略歴・経歴(プロフィール)
■田中恭一(たなか・きょういち)
日本の実業家。株式会社メニコン創業者。日本コンタクトレンズ協会名誉会長。1931年7月8日生まれ。愛知県木曽川町(現・一宮市)出身。国民学校高等科を卒業後、手先の器用さを買われて名古屋の老舗眼鏡店、玉水屋に勤務。1952年に日本コンタクトレンズ研究所を創設。1957年に日本コンタクトレンズ株式会社(現・株式会社メニコン)を設立。1995年、藍綬褒章受章


略歴・経歴(プロフィール)
■田中英成(たなか・ひでなり)
日本の経営者。株式会社メニコン社長。1959年10月30日京都市で生まれる。愛知医科大学医学部医学科卒業。眼科医として病院勤務、眼科医院開業を経て1994年株式会社メニコンの取締役、2000年、代表取締役社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR