日本化薬株式会社

日本化薬の歴代社長


原安三郎(1935年~1973年)※中興の祖
島田紘一郎(2003年8月~2010年8月)
万代晃(2010年8月~2015年6月)
鈴木政信(2015年6月~  )


■日本化薬株式会社(にっぽんかやく)は、東京都千代田区に本社を置く薬品メーカー

■医薬品や農薬などの薬品のほか火薬なども製造している

■火薬事業から出発し、日本初のダイナマイトを製造した

■日本を代表する株価指数である日経225にも採用されている会社である

■1916年、民間爆薬製造会社の設立を決意した山本条太郎が、金子直吉、茂木惣兵衛とともに日本火薬製造株式会社を設立

■その後、帝国染料製造株式会社、山川製薬株式会社を吸収合併し、1945年に現在の社名である「日本化薬株式会社」となる


略歴・経歴(プロフィール)
■原安三郎(はら・やすさぶろう)
【1884年~1982年】日本化薬元社長。徳島県生まれ。早稲田大学商学部卒。日本火薬製造(現・日本化薬)に入社。昭和10年に同社社長。以降、昭和48年会長就任まで38年間、社長を務めた。98歳で没。通商産業調査会会長等を歴任。


略歴・経歴(プロフィール)
■鈴木政信(すずき・まさのぶ)
日本の経営者。日本化薬株式会社 社長。昭和25年7月7日生まれ。埼玉県出身。1979年東北大院博士課程修了。日本化薬入社。2008年 執行役員。2010年 取締役。2014年 取締役専務執行役員。2015年6月25日 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR