南海電気鉄道株式会社

南海電気鉄道の歴代社長


大塚惟明(1910年~1917年)
片岡直輝(1917年~1923年)
大塚惟明(1923年~1924年)
小原英一
川勝傳
吉村茂夫(1985年~1992年)
川勝泰司(1992年5月~1999年6月)
吉田二郎(1999年6月~2001年6月)
山中諄(2001年6月~2007年6月)
亘信二(2007年6月~2015年6月)
遠北光彦(2015年6月~  )


■南海電気鉄道株式会社(なんかいでんきてつどう)は、大阪の難波から和歌山・関西空港・高野山などを結ぶ鉄道を経営する大手私鉄である

■一般的には「南海」もしくは「南海電鉄」と略されるほか、「南海電車」の呼称がある

■純民間資本としては現存する日本最古の私鉄である


略歴・経歴(プロフィール)
■亘信二(わたり・ しんじ)
日本の経営者。南海電気鉄道株式会社の社長を歴任。1950年4月12日生まれ。大阪市出身。大阪大学工学部通信工学科卒業。南海電気鉄道株式会社に入社。鉄道営業本部統括部長、取締役を経て2007年6月 社長、最高執行責任者(COO)に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■遠北光彦(あちきた・てるひこ)
日本の経営者。南海電気鉄道株式会社 社長。和歌山県出身。1978年 慶大商卒業。南海電気鉄道入社。2013年に取締役。2015年6月23日 社長に就任
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR