カシオ計算機株式会社

カシオ計算機の歴代社長


初代:樫尾忠雄(創業者)
3代:樫尾和雄(1988年~2015年)※忠雄の弟
4代:樫尾和宏(2015年~ )※和雄の長男


■カシオ計算機株式会社は、電卓、電子辞書、電子楽器、時計、デジタルカメラなどを扱う日本の電機メーカーである

■設立:1957年(昭和32年)6月1日


略歴・経歴(プロフィール)
■樫尾忠雄(かしお・ただお)
【1917年~1993年】カシオ計算機創業者。高知県生まれ。早稲田工手学校機械科卒。昭和21年、東京都三鷹市で父とともに樫尾製作所を創業。その後、弟3人が経営に加わり、昭和32年にリレー式計算機メーカーとしてカシオ計算機を設立。電卓時代の先駆けとなった。昭和35年、社長。昭和63年、会長。75歳で没


略歴・経歴(プロフィール)
■樫尾和雄(かしお・かずお)
日本の経営者。カシオ計算機3代目社長。東京出身。現・荒川区立第七中学校卒業後、兄の創業した樫尾製作所(のちのカシオ計算機)に入社。日本大学高等師範部(のちの文理学部)英語科卒業。取締役製作部長、常務取締役営業本部長、代表取締役専務営業本部長、経営管理本部長などを務めたのち、1988年社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■樫尾和宏(かしお・かずひろ)
日本の経営者。カシオ計算機4代目社長。東京都出身。慶応大学卒業。1991年 カシオ計算機に入社。取締役を経て2014年5月から取締役専務執行役員。2015年 社長に就任。和雄の長男
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR