株式会社キングジム

キングジムの歴代社長


宮本英太郎(創業者)
宮本彰(1992年社長に就任。英太郎の孫)


■株式会社キングジムは、主にオフィス、家庭用の文具を製造、販売する日本の会社である

■本社は東京都千代田区

■主力であるファイルを中心とした旧来の文房具だけでなく、「テプラ」や「ポメラ」など電子文具も多数開発している

■キングジムは「事務の王様」という意味

■宮本英太郎が『名鑑堂』という名で昭和2年に創業したのが始まり

■宮本英太郎は材木商を営んでいたが、顧客管理のための人名簿や印鑑簿といった今でいうアドレス帳のようなものを作ったところ、それが仲間内で大変評判が良く、遂には材木商を辞めてそっちで商売をしようということになった

■1948年 「名鑑堂」を株式会社化した

■1961年 社名をキングジムに変更


略歴・経歴(プロフィール)
■宮本彰(みやもと・あきら)
日本の経営者。オフィス、家庭用の文具を製造、販売する会社、株式会社キングジム 代表取締役社長。1954年生まれ。1977年 慶應義塾大学卒業後、キングジムに入社。常務取締役総合企画室長、専務取締役に就任。1988年に発売して大ヒット商品となった「テプラ」の開発を取り仕切った。1992年に代表取締役社長に就任。開発型企業として独創的な商品の開発を推進する
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR