菊正宗酒造株式会社

菊正宗酒造の歴代社長


嘉納毅人( ~2017年6月)
嘉納逸人(2017年6月~ )


■菊正宗酒造株式会社(きくまさむねしゅぞう)は、兵庫県神戸市東灘区に本社を置く、日本の酒造会社である

■灘五郷の一つである御影郷に本拠を構える大手の一角

■「キクマサ」の愛称でも知られる

■事業内容
・清酒「菊正宗」、焼酎、梅酒の製造ならびに販売

■菊正宗酒造の創業は万治二年(1659年)、徳川4代将軍家綱の時代。嘉納家が本宅敷地内に酒蔵を建て、酒造業を本格的に開始した

■明治期に入り、8代目嘉納治郎右衞門(秋香翁)が、「どうしても良い酒を造る」という信念のもと、巨費を投じて酒質の向上改善に取り組み、業界に先駆けた技術改善などで、さらに品質を高め、今日の基礎を築いた


略歴・経歴(プロフィール)
■嘉納逸人(かのう・はやと)
日本の経営者。菊正宗酒造株式会社社長を歴任。1975年、神戸市で生まれる。甲南大学卒業。総合スーパーを経て、2001年に菊正宗酒造に入社。2017年6月26日 社長に就任
スポンサーサイト

産経新聞社

産業経済新聞社の歴代社長


前田久吉(創業者)

水野成夫(1959年~1968年)
鹿内信隆(1968年~1985年)
清原武彦(1997年~2004年)
住田良能(2004年~2011年)
熊坂隆光(2011年~2017年)
飯塚浩彦(2017年~ )


■株式会社産業経済新聞社(さんぎょうけいざいしんぶんしゃ)は、フジサンケイグループの新聞社、出版社である

■産経新聞、サンケイスポーツ、夕刊フジの発行元である

■通称は産経新聞社(さんけいしんぶんしゃ)

■1913年(大正2年) 大阪で前田久吉が新聞販売店を創業


略歴・経歴(プロフィール)
■前田久吉(まえだ・ひさきち)
【1893年~1986年】日本の実業家、政治家。昭和8年、日本工業新聞を創刊、昭和16年産業経済新聞社となる。戦後、昭和28年には参院議員に全国区から当選、2期つとめる


略歴・経歴(プロフィール)
■飯塚浩彦(いいづか・ひろひこ)
日本の経営者。株式会社産業経済新聞社社長を歴任。兵庫県出身。1981年 滋賀大経卒業。産経新聞社に入社。2017年 社長に就任

株式会社コスモス薬品

コスモス薬品の歴代社長


宇野正晃( ~2017年8月)
柴田太(2017年8月~ ) 


■株式会社コスモス薬品(コスモスやくひん)は、「ディスカウント ドラッグコスモス」というチェーン名で九州を中心としてドラッグストアチェーン店を運営する企業である

■コスモス薬品は、地域の生活をより便利で豊かにすることを経営理念に掲げ、ドラッグストア事業を営んでいる

■1973年 宇野回天堂薬局として宮崎県延岡市にて創業

■1983年 有限会社コスモス薬品設立

■1991年 株式会社コスモス薬品となる

■2004年 東京証券取引所マザーズ市場上場

■2006年 東京証券取引所市場第一部に上場


略歴・経歴(プロフィール)
■宇野正晃(うの・まさあき)
日本の実業家。株式会社コスモス薬品の創業者。宮崎県出身。東京薬科大学卒業。1973年2月 宇野回天堂薬局個人開業


略歴・経歴(プロフィール)
■柴田太(しばた・ふとし)
日本の経営者。株式会社コスモス薬品社長を歴任。1996年 長崎大院修了。1998年 コスモス薬品入社。2017年8月25日 社長に就任

株式会社チノー

チノーの歴代社長


小山弌万( ~2006年6月)
苅谷嵩夫(2006年6月~2017年6月)
豊田三喜男(2017年6月~ )


■株式会社チノーは、東京都板橋区に本社を置く、日本の計測機器メーカーである

■温度制御主体の計測器専業メーカー。ユーザー密着のエンジニアリング活動に強みを持つ

■1913年 創業

■1936年 株式会社千野製作所(現株式会社チノー)を設立

■1962年 東京証券取引所2部に上場

■1963年 藤岡事業所完成

■1979年 東京証券取引所1部に銘柄指定替え

■1986年 株式会社チノーに社名変更

■2011年 東京精工株式会社を吸収合併

■2016年 創立80周年


■苅谷嵩夫(かりや・たかお)
日本の経営者。株式会社チノー社長を歴任。昭和19年5月19日生まれ。東京都出身。東京理科大理学部卒業。株式会社千野製作所(現チノー)入社。2006年6月29日 社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■豊田三喜男(とよだ・みきお)
日本の経営者。株式会社チノー社長を歴任。昭和32年4月11日生まれ。埼玉県出身。東京理科大理卒業。千野製作所(現チノー)入社。2017年6月28日 社長に就任

香川銀行 歴代頭取

香川銀行の歴代頭取


初代:請川卓(1943年2月~1960年3月)
2代:山下笹市(1960年3月~1972年9月)
3代:川井顕三郎(1972年9月~1976年12月)
4代:川井顕作(1976年12月~1986年10月)
5代:大林一友(1986年10月~1999年4月)
6代:末沢光夫(1999年4月~2003年4月)
7代:遠山誠司(2003年4月~2012年6月)
8代:下村正治(2012年6月~2017年6月)
9代:本田典孝(2017年6月~ )


■株式会社香川銀行(かがわぎんこう)は、香川県高松市に本店を置く第二地方銀行である

■1943年(昭和18年)2月1日、丸亀無尽、七宝無尽、香川第一無尽、讃岐無尽、旭無尽の5社が合併し香川無尽株式会社として創立


略歴・経歴(プロフィール)
■請川卓(うけがわ・たかし)
【1899年~1960年】日本の実業家。香川相互銀行社長を歴任。男子テニス選手。1960年、従六位勲六等瑞宝章。香川県三豊郡紀伊村(現・観音寺市木之郷町)出身。旧制香川県立三豊中学校、早稲田大学政治経済学部卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■本田典孝(ほんだ・のりたか)
日本の経営者、銀行家。株式会社香川銀行9代目頭取。香川県出身。1974年、近畿大商経卒業。株式会社香川銀行に入行。2017年6月27日 頭取に就任

日本水産株式会社

日本水産の歴代社長


田村市郎(創業者)

鈴木九平(1950年6月~1963年11月)
中井春雄(1963年11月~1973年11月)
鈴木正長(1973年11月~1975年12月)
小副川十郎(1975年12月~1980年6月)
大口駿一(1980年6月~ )
蓑田勝亮(1991年6月~1995年6月)
今永文男
垣添直也(1999年6月~2012年6月)
細見典男(2012年6月~2017年6月)
大木伸介(2017年6月~ )


■日本水産株式会社(にっぽんすいさん)は、東京都港区に本社を持つ日本の水産・食品会社である

■水産事業、加工事業、物流事業、医薬品事業や船舶の建造・修繕および運航とプラント機材他の販売を行っている

■1911年(明治44年)、久原房之助(久原財閥)の兄である田村市郎が「田村汽船漁業部」を下関に創立、國司浩助らとトロール漁業経営を始める(日本水産株式会社の創業)


略歴・経歴(プロフィール)
■大木伸介(おおき・しんすけ)
日本の経営者。日本水産株式会社社長を歴任。昭和35年1月23日生まれ。東京都出身。学習院大経卒業。日本水産株式会社に入社。2014年、取締役。2017年6月28日 社長に就任

中京銀行 歴代頭取

中京銀行の歴代頭取


末安堅二( ~2010年12月)
深町正和(2011年1月~2015年3月)
室成夫(2015年4月~2017年6月)
永井涼(2017年6月~ )


■株式会社中京銀行(ちゅうきょうぎんこう)は、愛知県名古屋市中区に本店を置く第二地方銀行である

■三菱東京UFJ銀行が筆頭株主であり、歴代、旧東海銀行出身者が頭取を務めてきたほか、人的結合も強い


略歴・経歴(プロフィール)
■深町正和(ふかまち・まさかず)
日本の経営者、銀行家。株式会社中京銀行頭取を歴任。昭和26年12月17日生まれ。群馬県出身。慶大法卒、東海銀行(現三菱東京UFJ銀行)入行。2008年三菱UFJ証券(現三菱UFJモルガン・スタンレー証券)常務執行役員。2010年中京銀顧問、副頭取。2011年1月1日 頭取に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■室成夫(むろ・しげお)
日本の経営者、銀行家。株式会社中京銀行頭取を歴任。昭和29年9月16日生まれ。奈良県出身。龍谷大法卒、中京相互銀行(現中京銀行)入行。2015年4月1日 頭取に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■永井涼(ながい・りょう)
日本の経営者、銀行家。株式会社中京銀行頭取を歴任。昭和32年9月1日生まれ。三重県出身。早大商卒業。中京相互銀行(現中京銀行)入行。2017年6月23日 頭取に就任

東亜道路工業株式会社

東亜道路工業の歴代社長


大西義嗣( ~2013年6月)
吉原健一(2013年6月~2016年5月)
新谷章(2016年5月~2017年6月)
森下協一(2017年6月~ )


■東亜道路工業株式会社(とうあどうろこうぎょう)は、東京都港区六本木に本部を置く日本の建設会社である

■日本の非ゼネコンでは、珍しい独立系の道路舗装大手で、アスファルト乳剤では最大手

■官公需比率が高いのが特徴

■1930年 日本ビチュマルス株式会社を設立し、本店を東京に開設

■1942年 商号を東亜道路工業株式会社に改称


略歴・経歴(プロフィール)
■新谷章(しんや・あきら)
日本の経営者。東亜道路工業株式会社社長を歴任。昭和33年3月20日生まれ。東京都出身。東京経済大卒業。東亜道路工業に入社。2013年 取締役。2016年5月23日、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■森下協一(もりした・きょういち)
日本の経営者。東亜道路工業株式会社社長を歴任。昭和31年9月22日生まれ。神奈川県出身。日大理工卒業。2017年6月29日 社長に就任

山梨中央銀行 歴代頭取

山梨中央銀行の歴代頭取


3代:大森国平
4代:名取忠彦(1947年就任)

小野堅太郎(2001年6月~2007年6月)
芦沢敏久(2007年6月~2011年)
進藤中(2011年~2017年6月)
関光良(2017年6月~ )


■株式会社山梨中央銀行(やまなしちゅうおうぎんこう)は、山梨県甲府市に本店を置く地方銀行である

■山梨県や甲府市などの指定金融機関を受託している

■地元山梨県内には多数の支店を開設する上、東京都西部を準地盤としてとらえ、八王子支店に西東京推進部を設置するほか、都西部にも店を構えている

■フジテレビ、テレビ朝日において、スポットCMを出稿する場合もある


略歴・経歴(プロフィール)
■進藤中(しんどう・なかば)
日本の経営者、銀行家。株式会社山梨中央銀行頭取を歴任。山梨県出身。1972年、中大経済卒業。山梨中央銀行入行。2005年、常務。2009年、専務。2011年、頭取に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■関光良(せき・みつよし)
日本の経営者、銀行家。株式会社山梨中央銀行頭取を歴任。山梨県出身。1977年、慶大法卒業。株式会社山梨中央銀行に入行。2017年6月27日 頭取に就任

秋田銀行 歴代頭取

秋田銀行の歴代頭取


初代:辻兵吉(1941年10月~1946年5月)
2代:奈良磐松(1946年5月~1948年5月)
3代:最上義廣(1948年5月~1951年4月)
4代:小川長右衛門(1951年4月~1952年9月)
5代:鈴木直吉(1952年9月~1959年6月)
6代:前田實(1959年7月~1979年12月)
7代:井上了介(1979年12月~1991年6月)
8代:堀川孝夫(1991年6月~1997年6月)
9代:諏訪純人(1997年6月~2001年6月)
10代:新開卓(2001年6月~2007年6月)
11代:藤原清悦(2007年6月~2013年)
12代:湊屋隆夫(2013年~2017年6月)
13代:新谷明弘(2017年6月~ )


■株式会社秋田銀行(あきたぎんこう)は、秋田県秋田市に本店を置く地方銀行である

■県および秋田市を筆頭とした多数の自治体の指定金融機関を受託するなど、地域との関係は深い

■1941年、旧国立銀行を前身とする第四十八銀行を母体とした戦時統合により誕生した


略歴・経歴(プロフィール)
■新谷明弘(あらや・あきひろ)
日本の経営者、銀行家。株式会社秋田銀行13代目頭取。昭和30年2月9日生まれ。秋田県出身。東北大経卒業。株式会社秋田銀行に入行。2017年6月28日 頭取に就任

兼松株式会社

兼松の歴代社長


初代:兼松房治郎(創業者)

北村寅之助
藤井松四郎
林荘太郎
谷口三樹三郎
沖豊治
町田業太(兼松江商初代社長)

清川正二(1976年~1978年)
小田啓二
鈴木英夫
倉地正(1999年6月~2004年6月)
三輪徳泰(2004年6月~2010年3月)
下嶋政幸(2010年4月~2017年6月)
谷川薫(2017年6月~ )


■兼松株式会社(かねまつ)は、日本の総合商社である

■1889年に日豪貿易の先駆けとして創業

■現在は、電子・デバイス・食料・鉄鋼・素材・プラント・車両・航空を中心とした分野において国際的に展開する


略歴・経歴(プロフィール)
■兼松房治郎(かねまつ・ふさじろう)
【1845年~1913年】江戸時代末期(幕末)から大正初期にかけての大坂出身の日本の実業家。兼松商店(現・兼松株式会社の前身)創業者。「日豪貿易のパイオニア」「義勇の紳商」と称された


略歴・経歴(プロフィール)
■谷川薫(たにがわ・かおる)
日本の経営者。兼松株式会社社長を歴任。1958年9月24日生まれ。兵庫県出身。明治大工卒業。兼松江商(現兼松)に入社。2017年6月23日 社長に就任

名古屋銀行 歴代頭取

名古屋銀行の歴代頭取


簗瀬悠紀夫(2006年~2013年6月)
中村昌弘(2013年6月~2017年6月)
藤原一朗(2017年6月~ )


■株式会社名古屋銀行(なごやぎんこう)は、愛知県名古屋市に本店を置く第二地方銀行

■企業スローガンは「絆をつくる、明日へつなぐ」


略歴・経歴(プロフィール)
■簗瀬悠紀夫(やなせ・ゆきお)
日本の実業家。株式会社名古屋銀行頭取を歴任。2016年、春の叙勲で旭日中綬章を受章。1945年6月25日、愛知県にて出生。滋賀大学経済学部卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■中村昌弘(なかむら・まさひろ)
日本の経営者。株式会社名古屋銀行頭取を歴任。昭和27年2月28日生まれ。愛知県出身。富山大経卒、名古屋相互銀行(現名古屋銀行)入行。システム部長。2005年 取締役。2007年 常務。2009年 専務。2011年 副頭取。2013年6月21日 頭取に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■藤原一朗(ふじわら・いちろう)
日本の経営者。株式会社名古屋銀行頭取を歴任。昭和40年1月12日生まれ。東京都出身。一橋大経済卒業。日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。2003年 名古屋銀行入行。2017年6月 頭取に就任

日揮株式会社

日揮の歴代社長


実吉雅郎(1928年~1966年)創業者

川名浩一(2011年~2017年6月)
石塚忠(2017年6月~ )


■日揮株式会社(にっき)は、横浜市西区みなとみらいに本社を置く日本の建設会社、エンジニアリング会社である

■日本のエンジニアリング会社の代表企業

■主な業務は、「製品を作る製造設備を造る事」である。製造設備の内訳は、石油精製プラント、石油化学・化学プラント、LNGプラント、天然ガス処理プラント等である


略歴・経歴(プロフィール)
■実吉雅郎(さねよし・まさお)
【1893年~1967年】日本の実業家。日揮株式会社の創業者。東京都出身。東京帝国大学法学部政治学科卒業。株式会社横浜正金銀行、株式会社島商店を経て、1928年10月25日に日揮株式会社の前身日本揮発油株式会社を創立


略歴・経歴(プロフィール)
■石塚忠(いしづか・ただし)
日本の経営者。日揮株式会社社長を歴任。宮城県出身。1972年、宮城工業高等専門学校卒業。日揮株式会社に入社。2011年 副社長。2017年6月 社長に就任

株式会社中山製鋼所

中山製鋼所の歴代社長


初代:中山悦治(1919年~1946年)
2代:中山育雄(1946年~1974年)
3代:森崎晟(1974年~1976年)
4代:津田鉄夫(1976年~1983年)
5代:角谷三四郎(1983年~1991年)
6代:中村武春(1991年~1997年)
7代:神崎昌久(1997年~2006年)
8代:藤井博務(2006年~2013年)
9代:森田俊一(2013年~2017年)
10代:箱守一昭(2017年~ )


■株式会社中山製鋼所(なかやませいこうじょ)は、大阪市大正区に本社を置く鉄鋼メーカーである

■1919年に中山悦治が個人経営で、兵庫県尼崎市で亜鉛鉄板製造業として創業した事が始まりとされる

■1923年に株式会社中山悦治商店として法人化し現在の船町工場へ移転

■1934年に現商号の株式会社中山製鋼所に改称

■1939年に高炉を設置し、銑鋼一貫製鉄所となる

■2001年には世界初の微細粒熱延鋼板(NFG)の製品化に成功


略歴・経歴(プロフィール)
■箱守一昭(はこもり・かずあき)
日本の経営者。株式会社中山製鋼所10代目社長。昭和28年2月8日生まれ。東京都出身。東大院修了。株式会社中山製鋼所に入社。2017年 社長に就任

株式会社魚力

株式会社魚力の歴代社長


伊藤繁則( ~2011年6月)
中田雅明(2011年6月~2017年6月)
山田雅之(2017年6月~ )


■株式会社魚力(うおりき)は、東京都立川市に本社を置く、鮮魚小売業を主業とする企業である

■主たる出店地は駅ビルや百貨店などで、日本一の魚屋である

■1930年 立川市内にて創業

■1984年 設立

■1998年 株式を店頭公開

■2003年 東京証券取引所第二部に株式上場

■2015年 東京証券取引所第一部に指定替え


略歴・経歴(プロフィール)
■中田雅明(なかだ・まさあき)
日本の経営者。株式会社魚力社長を歴任。昭和33年4月5日生まれ。栃木県出身。立教大経卒業。岡村製作所入社。1994年、魚力入社。1996年、取締役。2010年、常務。2011年6月29日、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■山田雅之(やまだ・まさゆき)
日本の経営者。株式会社魚力社長を歴任。昭和39年3月8日生まれ。東京都出身。東京経済大短期大学部(当時)卒業。株式会社魚力に入社。2017年6月29日 社長に就任

TOA株式会社

TOA(ティーオーエー)の歴代社長


中谷常太郎(創業者)

井谷憲次(2009年6月~2017年6月)
竹内一弘(2017年6月~ )


■TOA株式会社(ティーオーエー)は、業務用の音響機器とセキュリティ機器の専門メーカーである

■本社を兵庫県神戸市に置く

■音響機器はPA/SR/拡声などの設備音響、セキュリティ機器は監視カメラなどの映像機器を中心とした防犯装備を製造する

■1934年 中谷常太郎が東亜特殊電機製作所として創業

■1949年 東亜特殊電機株式会社を設立

■1989年 社名を「TOA株式会社」に変更


略歴・経歴(プロフィール)
■井谷憲次(いたに・けんじ)
日本の経営者。TOA株式会社社長を歴任。1951年12月17日生まれ。兵庫県出身。追手門学院大学卒業。東亜特殊電機株式会社(現TOA株式会社)入社。営業本部物流部長。執行役員 ロジスティクス部長。2009年6月、代表取締役社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■竹内一弘(たけうち・かずひろ)
日本の経営者。TOA株式会社社長を歴任。兵庫県出身。1981年、東海大工卒業。東亜特殊電機(現TOA)に入社。2017年6月22日 社長に就任
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR