株式会社第一興商

第一興商の歴代社長


保志忠彦(1976年3月~2003年6月)
米田龍佳
和田康孝( ~2009年9月)
保志忠彦(2009年9月~2011年)
林三郎(2011年6月~2017年6月)
保志忠郊(2017年6月~ )


■株式会社第一興商(だいいちこうしょう)は、東京都品川区に本社を置く業務用カラオケ・コンテンツ関連の会社である


■業務用通信カラオケでは業界最大手。放送事業にも参入しており、レコード会社を子会社として傘下に収めている

■1971年 3月
東京都調布市において保志忠彦が保志商店を創業し音響機器の販売を開始

■1976年 2月
株式会社ニットーの商号および事業目的を変更し、東京都中野区において株式会社第一興商として、業務用カラオケ事業を開始

■2015年 12月
東京証券取引所市場第一部へ上場市場を変更


略歴・経歴(プロフィール)
■保志忠彦(ほし・ただひこ)
日本の実業家。株式会社第一興商の創業者。昭和13年4月9日生まれ。北海道出身。小樽緑陵高卒。東京アールエスでの勤務などを経て、第一興商を設立


略歴・経歴(プロフィール)
■保志忠郊(ほし・ただひろ)
日本の経営者。株式会社第一興商社長を歴任。昭和46年3月6日生まれ。東京都出身。1994年、拓大商卒業。1999年、第一興商に入社。2007年、取締役。2017年6月23日、社長に就任
スポンサーサイト

わかもと製薬株式会社

わかもと製薬の歴代社長


長尾欽弥(創設者)

牧田潔明
石井敬志( ~2011年3月)
神谷信行(2011年4月~2017年3月)
堀尾良宏(2017年4月~ )


■わかもと製薬株式会社(わかもとせいやく)は、東京都中央区に本社がある薬品会社である

■胃腸薬「強力わかもと」などの大衆医薬品の他、医家向け商品も研究・開発している

■1929年4月、東京市芝公園大門(現・東京都港区芝大門)に長尾欽弥らが「合資会社 栄養と育児の会」を設立したのがルーツ


略歴・経歴(プロフィール)
■長尾欽弥(ながお・ きんや)
日本の実業家。栄養剤「わかもと」の創業者。1892年、京都府五条下寺町で米屋を営む長尾理兵衛、みつ子の三男として生まれた


略歴・経歴(プロフィール)
■石井敬志(いしい・たかし)
日本の経営者。わかもと製薬株式会社社長を歴任。大阪府出身。1972年、東大教養卒業、東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)に入行。2000年、わかもと製薬の専務。2002年6月、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■堀尾良宏(ほりお・よしひろ)
日本の経営者。わかもと製薬株式会社社長を歴任。神奈川県出身。日大理工卒業。1974年、わかもと製薬株式会社に入社。2017年4月1日 社長に就任

株式会社東京スター銀行 頭取

東京スター銀行の歴代頭取


ロバート・ベラーディ(2008年~2011年)
入江優(2011年~2017年3月)
佐藤誠治(2017年4月~ )


■株式会社東京スター銀行(とうきょうスターぎんこう)は、東京都港区赤坂に本店を置く第二地方銀行である

■1999年に経営破綻した第二地方銀行である株式会社東京相和銀行の営業を譲り受けることを目的として新たに免許を受けた銀行であり、2001年に営業を開始した


略歴・経歴(プロフィール)
■ロバート・ベラーディ
米国の経営者。東京スター銀行頭取・CEOを歴任。1984年夏から1年半、慶応義塾大学大学院に留学。1986年、サウスカロライナ大学大学院修士課程を修了。シティバンクに入社。大阪、神戸、名古屋支店長兼務などを経て、2001年、東京スター銀行取締役。2008年、頭取に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■佐藤誠治(さとう・せいじ)
日本の銀行家、経営者。株式会社東京スター銀行頭取を歴任。香川県出身。1982年、早大政経卒業。東京貿易に入社。1989年、三井銀行に入行。2015年、三井倉庫ホールディングス取締役。2016年、東京スター銀行副頭取。2017年4月1日 頭取に就任

日本金属株式会社

日本金属の歴代社長


平石政伯(2008年~2017年3月)
下川康志(2017年4月~ )


■日本金属株式会社(にっぽんきんぞく)は東京都港区芝に本社を置く日本の鉄鋼メーカーである

■ステンレス鋼を中心に、炭素鋼(普通鋼)や工具鋼、クロムモブリテン鋼、軸受鋼などの冷延鋼帯(みがき帯鋼)の圧延(冷間圧延)を手がける圧延メーカーである

■市場情報:東証1部

■1930年 東京伸鉄所として創業

■1939年 日本特殊鋼材工業株式会社に改組

■1954年 日本金属株式会社に商号変更


略歴・経歴(プロフィール)
■平石政伯(ひらいし・まさのり)
日本の経営者。日本金属株式会社社長を歴任。1946年11月25日生まれ。鳥取県出身。早稲田大学理工学部卒業。1969年、日本金属株式会社に入社。販売管理部長。常務取締役。2008年、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■下川康志(しもかわ・やすし)
日本の経営者。日本金属株式会社社長を歴任。山口県出身。1980年(昭和 55年)早大政経卒業。日本金属株式会社に入社。2017年4月1日 社長に就任

株式会社琉球銀行 頭取

琉球銀行の歴代頭取


金城棟啓(2012年4月~2017年3月)
川上康(2017年4月~ )


■株式会社琉球銀行(りゅうきゅうぎんこう)は、沖縄県那覇市に本店を置く地方銀行である

■琉球銀行は、米軍統治下の1948年5月1日、戦後のインフレ抑制と沖縄経済の正常な発展のため、「金融秩序の回復と通貨価値の安定」を目的とし、米国軍政府布令に基づく特殊銀行として設立された

■1972年の沖縄の日本復帰に伴い株式会社へ組織変更。普通銀行として再スタートを切り現在に至っている


略歴・経歴(プロフィール)
■金城棟啓(きんじょう・とうけい)
日本の銀行家、経営者。昭和29年8月2日生まれ。株式会社琉球銀行に入行。リスク管理部長兼法務室長。執行役員総合企画部長。取締役総合企画部長常務取締役。2012年4月、頭取に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■川上康(かわかみ・やすし)
日本の銀行家、経営者。株式会社琉球銀行頭取を歴任。昭和36年8月19日生まれ。株式会社琉球銀行に入行。コザ支店長。取締役営業統括部長常務取締役。2017年4月1日 頭取に就任

株式会社百十四銀行 頭取

百十四銀行の歴代代表者


松本貫四郎(1878年~1878年)
宮本園丸(1878年~1885年)
鎌田房次(1885年~1920年)
井上耕作(1920年~1922年)
中村新太郎(1922年~1933年)
宮武耕造(1934年~1935年)
塩田伊三郎(1944年~1945年)
里見信三(1945年~1952年)
綾田整治(1952年~1975年)
中條晴夫(1975年~1979年)
三野博(1979年~1989年)
松本恭輔(1989年~1995年)
綾田修作(1995年~2004年)
竹崎克彦(2004年~2009年)
渡邉智樹(2009年~2017年)
綾田裕次郎(2017年~ )


■株式会社百十四銀行(ひゃくじゅうしぎんこう)は、香川県高松市に本店を置く地方銀行である

■1878年(明治11年)11月1日、 第百十四国立銀行設立


略歴・経歴(プロフィール)
■渡辺智樹(わたなべ・もとき)
日本の銀行家、経営者。株式会社百十四銀行頭取を歴任。1952年、高松市で生まれる。京都大学経済学部卒業。株式会社百十四銀行に入行。2003年、大阪支店長。2004年、取締役 東京支店長。2006年、取締役 東京支店長 兼 東京公務部長。2007年、常務取締役。2008年、代表取締役 専務執行役員。2009年、代表取締役 頭取


略歴・経歴(プロフィール)
■綾田裕次郎(あやだ・ゆうじろう)
日本の銀行家、経営者。株式会社百十四銀行頭取を歴任。昭和34年5月10日生まれ。香川県出身。慶大法卒業。百十四銀行に入行。名古屋支店長営業統括部長。2017年4月1日 頭取に就任

阪神電気鉄道株式会社

阪神電気鉄道の歴代社長


坂井信也( ~2011年3月)
藤原崇起(2011年4月~2017年3月)
秦雅夫(2017年4月~ )


■阪神電気鉄道株式会社(はんしんでんきてつどう)は、大阪と神戸を結ぶ鉄道を運営している大手私鉄である


略歴・経歴(プロフィール)
■坂井信也(さかい・しんや)
日本の経営者。阪急阪神ホールディングス代表取締役、阪神電気鉄道代表取締役会長、プロ野球球団・阪神タイガース代表取締役会長(オーナー)、朝日放送(ABC)取締役などを歴任。1948年2月9日生まれ。兵庫県神戸市出身。神戸大学経済学部卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■藤原崇起(ふじわら・たかおき)
日本の経営者。阪神電気鉄道株式会社社長を歴任。兵庫県出身。1975年、大阪府大経卒業。阪神電気鉄道に入社。2005年、取締役。2007年、常務。2011年4月1日、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■秦雅夫(しん・まさお)
日本の経営者。阪神電気鉄道株式会社社長を歴任。昭和32年5月22日生まれ。1981年 4月、阪神電気鉄道株式会社入社。2014年 4月、専務取締役。2017年4月1日、社長に就任

株式会社阿波銀行 頭取

阿波銀行の歴代頭取


久次米兵次郎(創設者)

岡田好史(2008年~2017年3月)
長岡奨(2017年4月~ )


■株式会社阿波銀行(あわぎんこう)は、徳島県徳島市に本店を置く地方銀行である


■明治時代に開業した、「阿波商業銀行」が前身。徳島県の指定金融機関である

■明治29年6月
・株式会社阿波商業銀行創業・資本金45万円

■昭和39年10月
・阿波銀行に行名変更


略歴・経歴(プロフィール)
■岡田好史(おかだ・よしふみ)
日本の経営者。株式会社阿波銀行頭取を歴任。1956年9月6日生まれ。徳島県出身。慶應義塾高等学校卒業。慶應義塾大学経済学部卒業。阿波銀行に入行。川内支店長。西大阪支店長。審査部長。取締役総合企画部長。常務取締役。2008年、代表取締役頭取に就任。父は徳島経済同友会代表幹事を歴任した岡田豊行


略歴・経歴(プロフィール)
■長岡奨(ながおか・すすむ)
日本の経営者。株式会社阿波銀行頭取を歴任。徳島県出身。1980年、関西学院大法卒業。阿波銀行に入行。2012年、常務。2017年4月1日、頭取に就任

オイレス工業株式会社

オイレス工業の歴代社長


佐藤英二(2000年6月~2006年6月)
栗本弘嗣(2006年6月~2011年6月)
岡山俊雄(2011年6月~2017年6月)
飯田昌弥(2017年6月~ )


■オイレス工業株式会社は神奈川県藤沢市に本社を置く、要滑部機材、精密機械、工作機械、運搬機械、事務用機械、建築・土木構造物用機材などの製造および販売を行う企業である

■1952年3月
「株式会社日本オイルレスベアリング研究所」を設立

■1966年2月
「オイレス工業株式会社」に商号変更

■1997年9月
株式を東京証券取引所市場第一部に指定


略歴・経歴(プロフィール)
■岡山俊雄(おかやま・としお)
日本の経営者。オイレス工業株式会社社長を歴任。昭和27年8月25日生まれ。神奈川県出身。玉川大文卒業。オイレス工業に入社。2006年、取締役。2011年6月、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■飯田昌弥(いいだ・まさみ)
日本の経営者。オイレス工業株式会社社長を歴任。神奈川県出身。1979年、東海大工卒業。オイレス工業に入社。2017年6月29日 社長に就任

スギホールディングス株式会社

スギホールディングスの歴代社長


初代:杉浦広一(1982年3月~2009年5月)創業者
2代:米田幸正(2009年5月~2010年5月)
3代:桝田直(2010年5月~2017年5月)
4代:榊原栄一(2017年5月~ )


■株式会社スギ薬局(スギやっきょく)は、愛知県大府市に本部を置く、日本の薬局・ドラッグストアチェーンでスギホールディングス株式会社の子会社である

■1976年12月
愛知県西尾市下町に、医薬品・健康食品・化粧品・日用品の販売および処方せん調剤を目的としてスギ薬局を創業

■1982年 3月
株式会社スギ薬局(現スギホールディングス株式会社)設立


略歴・経歴(プロフィール)
■杉浦広一(すぎうら・ひろかず)
日本の実業家。スギ薬局などを展開する、スギホールディングス株式会社の創業者。愛知県出身。岐阜薬科大学製造薬学部卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■榊原栄一(さかきばら・えいいち)
日本の経営者。スギホールディングス株式会社4代目社長。愛知県出身。1980年、名城大薬学卒業。1986年、現スギホールディングスに入社。2017年5月23日 社長に就任

虹技株式会社

虹技の歴代社長


堀田正夫(創業者)

堀田一之(1991年6月~2017年)63歳で急死
山本幹雄(2017年2月~ )


■虹技株式会社(こぎかぶしきがいしゃ)は、兵庫県姫路市に本社を置く

■事業内容
・鉄鋼鋳型、ロールから工作機械向けデンスバー(連続鋳造鋳鉄棒)、マンホールふた等を製造

■1916年(大正5年)12月
・堀田正夫が個人経営として神戸鋳鉄所を創業


略歴・経歴(プロフィール)
■堀田一之(ほった・かずゆき)
【1953年~2017年】日本の経営者。虹技株式会社社長を歴任。昭和28年4月11日生まれ。昭和52年4月、住友金属工業株式会社入社スタンフォード大学機械工学科修士課程修了。平成3年1月、 虹技株式会社、常務取締役に就任。平成3年6月、代表取締役社長に就任。平成29年2月16日、急性心筋梗塞のため63歳死去。妻は純子


略歴・経歴(プロフィール)
■山本幹雄(やまもと・みきお)
日本の経営者。虹技株式会社社長を歴任。兵庫県出身。1982年、甲南大法卒業。神戸鋳鉄所(現虹技)入社。2017年2月17日 社長に就任

株式会社ミツトヨ

ミツトヨの歴代社長


沼田恵範(創業者)
沼田智秀
坂本仁(2007年6月~2009年8月)
中川徹(2009年8月~2017年3月)
沼田恵明(2017年3月~ )


■株式会社ミツトヨは、神奈川県川崎市高津区に本社を置く測定機器メーカーである

■ノギス、マイクロメータの日本国内シェアは90%以上、日本国外でも高いシェアを占める

■事業内容:精密測定機器、試験機器の製造・販売


略歴・経歴(プロフィール)
■沼田恵範(ぬまた・えはん)
【1897年~1994年】日本の宗教家、仏教伝道者。実業家。測定機器メーカー、株式会社ミツトヨの創業者。1954年、通産大臣表彰。1965年、藍綬褒章。1967年、勲四等旭日小綬章。1989年、ハワイ大学人道学名誉博士号。1897年4月12日、広島県で浄土真宗本願寺派・浄蓮寺の3男として生まれた


略歴・経歴(プロフィール)
■沼田智秀(ぬまた・としひで)
日本の経営者。株式会社ミツトヨ社長を歴任。2017年2月16日、84歳で死去。長男の恵明は2017年3月29日に株式会社ミツトヨの社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
沼田恵明(ぬまた・よしあき)
日本の経営者。株式会社ミツトヨ社長を歴任。広島県出身。1990年、米ノースカロライナ大マネジメント学部卒、リコー入社。1998年、リコー退社、ミツトヨ入社。2010年、常務。2015年、代表取締役専務執行役員。2017年3月29日、社長に就任

株式会社インターワークス

インターワークスの歴代社長


雨宮玲於奈(2014年4月~2017年3月)
西本甲介(2017年4月~ )


■株式会社インターワークスは、就職・転職情報の提供や求人ポータルサイトの運営を行う日本の会社である

■特化型の就職情報サイトの運営や企業での人材採用支援などを主業務としている

■1991年3月
コンピューターシステムの開発、保守及び運用を目的として、東京都文京区駒込にビスコ株式会社を設立

■1996年5月
派遣社員の求人情報サイト「派遣ネット」を運営開始

■2006年1月
株式会社インターワークスに商号変更

■2015年12月
東京証券取引所市場第一部に株式を上場


略歴・経歴(プロフィール)
■雨宮玲於奈
日本の経営者。株式会社インターワークス社長を歴任。1975年4月3日生まれ。株式会社光通信入社、株式会社リクルートエイブリックなどを経て、2005年12月、株式会社日本医療情報センター代表取締役。2013年4月、株式会社リクルートスタッフィング取締役。2014年4月、株式会社インターワークス 代表取締役社長


略歴・経歴(プロフィール)
■西本甲介(にしもと・こうすけ)
日本の経営者。株式会社インターワークス社長を歴任。愛知県出身。1981年、愛知県立大外国語卒業。カネボウ、メイテックを経て、2015年にインターワークスの社外取締役。2017年4月1日、社長に就任

株式会社格付投資情報センター

格付投資情報センターの歴代社長


池田吉紀( ~2005年3月)
原田靖博(2005年3月~2007年3月)
久保庭啓一郎(2007年3月~2010年3月)
鮫島正大(2010年3月~2014年)
伊東信行(2014年~2017年)
木村芳文(2017年~ )


■株式会社格付投資情報センター(かくづけとうしじょうほうセンター)は、日本国内における主要な格付会社の一社である

■信用格付事業を中心に、年金運用のコンサルティング事業や年金・ファンドに関する情報提供事業などを行っている


略歴・経歴(プロフィール)
■伊東信行(いとう・のぶゆき)
日本の経営者。株式会社格付投資情報センター社長を歴任。愛知県出身。1974年、信州大人文卒業。日本経済新聞社入社。2007年、執行役員。2012年、格付投資情報センター取締役兼専務執行役員。2014年、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■木村芳文(きむら・よしふみ)
日本の経営者。株式会社格付投資情報センター社長を歴任。神奈川県出身。1978年、青山学院大経卒業。日本経済新聞社に入社。2015年、専務。2017年 社長に就任

株式会社博報堂

博報堂の歴代社長


初代:瀬木博尚(1895年10月~1938年12月)
2代:瀬木博信(1939年1月~1965年12月)
3代:瀬木庸介(1966年1月~1972年12月)
4代:福井純一(1973年1月~1975年6月)
5代:近藤道生(1975年7月~1983年11月)
6代:磯邊律男(1983年12月~1994年1月)
7代:東海林隆(1994年2月~2000年1月)
8代:宮川智雄(2000年2月~2003年9月)
9代:成田純治(2003年10月~2010年5月)
10代:戸田裕一(2010年6月~2017年3月)
11代:水島正幸(2017年4月~ )


■株式会社博報堂(はくほうどう)は、日本の広告代理店。博報堂DYホールディングスの子会社である

■1895年(明治28年)10月、瀬木博尚が、神田区鍋町22番地に教育雑誌の広告取次店「博報堂」を創業


略歴・経歴(プロフィール)
■瀬木博尚(せき・ひろなお)
【1852年~1939年】日本の実業家。博報堂の創業者。宮武外骨のコレクションを元にした「明治新聞雑誌文庫」を設立し、東京帝国大学に寄贈。富山県富山市出身


略歴・経歴(プロフィール)
■水島正幸(みずしま・まさゆき)
日本の経営者。株式会社博報堂11代目社長。東京都出身。1982年、慶大法卒業。博報堂に入社。2017年4月1日 社長に就任

カネコ種苗株式会社

カネコ種苗の歴代社長


金子才十郎
金子正明( ~2012月8月)
金子昌彦(2012年8月~ )


■カネコ種苗株式会社(カネコしゅびょう)は、群馬県前橋市に本社を置く種苗などの研究、生産、販売などを行う農業関連の総合企業である

■1947年6月、金子才十郎商店を母体とする群馬種苗統制会社が、群馬種苗株式会社に改組した際に卸販売部門が独立し、前橋市千代田町に発足した


略歴・経歴(プロフィール)
■金子才十郎(かねこ・さいじゅうろう)
【1926年~2017年】日本の実業家。カネコ種苗株式会社社長、会長を歴任。1949年、前橋医学専門学校卒業。1950年、医師国家試験に合格。1953年、東北大学農学部卒業、群馬種苗に入社。1954年、群馬種苗取締役に就任。1958年、群馬種苗社長に就任。娘婿はカネコ種苗社長の金子昌彦


略歴・経歴(プロフィール)
■金子昌彦(かねこ・まさひこ)
日本の経営者。カネコ種苗株式会社社長を歴任。1956年1月25日生まれ。群馬県出身。法政大学卒業。群馬県庁入庁。カネコ種苗株式会社入社。社長室長。取締役。常務取締役。専務取締役。2012年8月、社長に就任

ホシザキ株式会社

ホシザキの歴代社長


初代:坂本薫俊(1947年2月~2003年11月)
2代:稲森總一郎( ~2005年2月)
3代:坂本精志(2005年2月~ )
4代:鈴木幸彦( ~2014年)
5代:坂本精志(2014年~2017年3月)
6代:小林靖浩(2017年3月~ )


■ホシザキ株式会社は、愛知県豊明市に本社を置く、全自動製氷機を中心に厨房機器を製造・販売している日本の業務用厨房機器メーカーである

■1947年、名古屋市瑞穂区桃園町に星崎電機株式会社設立

■2016年、社名をホシザキ株式会社に変更


略歴・経歴(プロフィール)
■坂本精志(さかもと・せいし)
日本の経営者。ホシザキ株式会社社長を歴任。愛知県出身。1959年、慶大工卒業。ホシザキ電機に入社。1960年、取締役、2005年、社長に就任。2011年、会長。2014年、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■小林靖浩(こばやし・やすひろ)
日本の経営者。ホシザキ株式会社社長を歴任。愛知県出身。1993年、大阪大院修了。日本石油に入社。2001年、アンダーセンコンサルティングに入社。2005年、アルペンに入社。2008年、ホシザキ電機(現ホシザキ)に入社。2017年3月29日 社長に就任

パイロットコーポレーション

パイロットコーポレーションの歴代社長


並木良輔(創業者)

渡辺広基(2009年3月~2017年3月)
伊藤秀(2017年3月~ )


■株式会社パイロットコーポレーションは、東京都中央区京橋に本社を置く

■筆記具や手帳などのステーショナリー事業を主軸に、「メルちゃん」シリーズで知られる幼児玩具の製造、販売などを行っている企業である

■1918年1月27日、東京高等商船学校教授の並木良輔が、株式会社並木製作所を設立して創業


略歴・経歴(プロフィール)
■渡辺広基
日本の経営者。株式会社パイロットコーポレーション社長を歴任。昭和23年8月13日生まれ。昭和47年4月、パイロット萬年筆株式会社に入社。東北支社長。執行役員。取締役。平成21年3月、代表取締役社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■伊藤秀(いとう・しゅう)
日本の経営者。株式会社パイロットコーポレーション社長を歴任。昭和31年10月31日生まれ。北海道出身。青学大文卒業。パイロット萬年筆(現パイロットコーポレーション)に入社。2017年3月30日 社長に就任

三井住友トラスト・ホールディングス

三井住友トラストの歴代社長


北村邦太郎(2012年4月~2017年)
大久保哲夫(2017年~ )


■三井住友トラスト・ホールディングス株式会社(みついすみともトラスト・ホールディングス)は、三井住友信託銀行株式会社を傘下に置く銀行持株会社である

■2011年4月1日に、中央三井トラスト・ホールディングスと住友信託銀行が経営統合し発足した

■略称は三井住友トラ


略歴・経歴(プロフィール)
■北村邦太郎(きたむら・くにたろう)
日本の経営者。三井住友トラスト・ホールディングス株式会社社長、一般社団法人信託協会会長を歴任。1952年5月9日、東京都で生まれる。 慶應義塾大学商学部卒業。三井信託銀行入行。融資企画部次長。総合企画部副部長。中央三井信託銀行総合企画部次長。2012年4月、三井住友トラスト・ホールディングス社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■大久保哲夫(おおくぼ・てつお)
日本の経営者。三井住友トラスト・ホールディングス株式会社社長を歴任。新潟県出身。1980年、東京大学法学部卒業。住友信託銀行(現三井住友信託銀行)入社。2017年 三井住友トラスト・ホールディングス社長に就任

日本道路株式会社

日本道路の歴代社長


原毅(2001年6月~2007年6月)
三好武夫(2007年6月~2011年6月)
山口宣男(2011年6月~2017年3月)
久松博三(2017年4月~ )


■日本道路株式会社(にっぽんどうろ)は、日本の建設会社である

■道路舗装大手で清水建設系

■土木・不動産・建築・スポーツ施設等に多角化し、子会社でリース業も行っている

■1929年3月
日本ビチュマルス鋪装工業株式会社設立

■1932年2月
社名を日本道路鋪装工業株式会社に変更

■1947年6月
日本道路株式会社に改称


略歴・経歴(プロフィール)
■山口宣男(やまぐち・のりお)
日本の経営者。日本道路株式会社社長を歴任。昭和26年4月5日生まれ。九州大学大学院工学研究科修了。日本道路に入社。執行役員九州支店長、取締役常務執行役員生産部長、取締役専務執行役員生産技術本部長などを経て、2011年6月、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■久松博三(ひさまつ・ひろみ)
日本の経営者。日本道路株式会社社長を歴任。長崎県出身。1976年、九大工卒業。日本道路株式会社に入社。2017年4月1日 社長に就任

小田急電鉄株式会社

小田急電鉄の歴代社長


■旧・小田急電鉄
初代:利光鶴松(創業者)
2代:利光学一
3代:五島慶太(東急グループ創業者)

■現法人の小田急電鉄
初代:安藤楢六
2代:広田宗
3代:利光達三
4代:滝上隆司
5代:北中誠
6代:松田利之
7代:大須賀賴彦(2005年6月~2011年6月)
8代:山木利満(2011年6月~2017年3月)
9代:星野晃司(2017年4月~ )


■小田急電鉄株式会社(おだきゅうでんてつ)は、東京都・神奈川県を中心に鉄道事業・不動産事業などを営む日本の会社である

■創業時の社名は小田原急行鉄道


略歴・経歴(プロフィール)
■利光鶴松(としみつ・つるまつ)
【1864年~1945年】日本の政治家・実業家。小田原急行鉄道(現・小田急電鉄)創業者。大分県生まれ


略歴・経歴(プロフィール)
■安藤楢六(あんどう・ならろく)
【1900年~1984年】日本の実業家。小田急電鉄の初代社長。大分県別府市朝見で生まれた。東京帝国大学卒業後、小田原急行鉄道(現・小田急電鉄)に入社


略歴・経歴(プロフィール)
■星野晃司(ほしの・こうじ)
日本の経営者。小田急電鉄株式会社9代目社長。昭和30年4月26日生まれ。神奈川県出身。早大政経卒業。小田急電鉄に入社。2015年、専務。2017年4月1日 社長に就任

日本紙パルプ商事株式会社

日本紙パルプ商事の歴代社長


中井三平(創業者)

野口憲三(2010年10月~2017年3月)
渡辺昭彦(2017年4月~ )


■日本紙パルプ商事株式会社(にほんかみパルプしょうじ)は、東京都中央区に本社を置く世界トップクラスの紙専門商社である

■王子製紙、日本製紙など国内製紙メーカーの販売代理店事業の他、製紙製造から古紙リサイクルに至るまで幅広い事業を行っている

■1845年(弘化2年)、当時の三越「三井越後屋呉服店」で番頭をしていた中井三平(三代 中井三郎兵衛)が独立し、京都にて和紙商「越三商店」として設立された


略歴・経歴(プロフィール)
■野口憲三
日本の経営者。日本紙パルプ商事株式会社社長を歴任。岡山県出身。1973年、日本紙パルプ商事入社。2005年、取締役。2009年、専務。2010年6月、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■渡辺昭彦(わたなべ・あきひこ)
日本の経営者。日本紙パルプ商事株式会社社長を歴任。東京都出身。1982年、慶應大学経済学部卒業。日本紙パルプ商事株式会社に入社。2017年4月1日 社長に就任

デリカフーズ株式会社

デリカフーズの歴代社長


小笠原真清(2013年4月~2017年2月)
大崎善保(2017年2月~ )


■デリカフーズ株式会社は、外食産業、ファーストフード向けにカット野菜、生鮮ホール野菜を販売している企業である

■野菜の機能性研究に強みを持つ

■デリカフーズは簡単に言うと「業務用の八百屋」である

■産地から野菜を入荷し、お客様のニーズに応えて工場で野菜をカットして、お店で使いやすい形にして届けている

■お客は主に飲食店、ファミリーレストラン、ファーストフード、コンビニなど

■本社所在地
・東京都足立区六町4−12−12

■昭和 54 年 10 月
デリカフーズ株式会社設立(現・名古屋デリカフーズ株式会社)

■昭和 59 年 12 月
東京デリカフーズ株式会社設立


略歴・経歴(プロフィール)
■大崎善保(おおざき・よしやす)
日本の経営者。デリカフーズ株式会社社長を歴任。昭和46年9月28日生まれ。愛知県出身。中京大付属中京高卒業。小原に入社。2007年 デリカフーズの取締役。2017年2月20日 社長に就任

株式会社日阪製作所

日阪製作所の歴代社長


林正一(2002年6月~2008年6月)
村上寿憲(2008年6月~2011年6月)
前田雄一(2011年6月~2017年3月)
竹下好和(2017年4月~ )


■株式会社日阪製作所(ひさかせいさくしょ)は、大阪府大阪市北区曾根崎に本社を置く産業機械メーカーである

■各種産業機械の製造販売をおこなう。中でもプレート式熱交換器と染色機械におけるシェアは国内トップクラス

■食品や医薬品など生活産業機器の強化もはかっている

■設立年月日:1942年5月5日


略歴・経歴(プロフィール)
■前田雄一(まえだ・ゆういち)
日本の経営者。株式会社日阪製作所社長を歴任。昭和25年9月10日生まれ。宮崎県出身。鹿児島大工卒業。株式会社日阪製作所入社。2006年、取締役、2009年、常務、2010年、専務。2011年6月29日、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■竹下好和(たけした・よしかず)
日本の経営者。株式会社日阪製作所社長を歴任。昭和32年11月4日生まれ。大阪府出身。京都工芸繊維大繊維卒業。株式会社日阪製作所に入社。2017年4月1日 社長に就任

株式会社日本触媒

日本触媒の歴代社長


八谷泰造(創業者)

池田全徳( ~2017年3月)
五嶋祐治朗(2017年4月~ )


■株式会社日本触媒(にっぽんしょくばい)は、大阪府大阪市中央区高麗橋と東京都千代田区内幸町に本社を置く化学品製造企業である

■創業者であり、日本の石油化学工業の第一人者としてもその名を知られる八谷泰造により1941年に大阪・桃谷にて「ヲサメ合成化學工業株式會社」として設立された


略歴・経歴(プロフィール)
■八谷泰造(やたがい・たいぞう)
【1906年~1970年】日本の技術者、実業家。現在の日本触媒の創業者。高杉良の経済小説『炎の経営者』の主人公として実名で登場する日本の石油化学工業のパイオニア。1906年12月14日、広島県で生まれる。大阪帝国大学工学部応用化学科卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■五嶋祐治朗(ごとう・ゆうじろう)
日本の経営者。株式会社日本触媒社長を歴任。山口県出身。1980年、熊本大工卒業。現在の日本触媒に入社。2012年、執行役員。2017年4月1日 社長に就任

デンカ株式会社

デンカの歴代社長


篠原晃
志村文一郎(1988年~1996年)
晝間敏男(2000年6月~2006年6月)
川端世輝(2006年6月~2011年3月)
吉高紳介(2011年4月~2017年3月)
山本学(2017年4月~ )

■デンカ株式会社は、東京都中央区日本橋室町に本社を置く日本の総合化学品会社である。旧社名は「電気化学工業株式会社」

■1915年、電気化学工業株式会社設立

■1979年、東京芝浦電気(現:東芝)から東芝製薬(現:デンカ生研)株式を譲受

■2015年、創立100周年を機に、10月1日より「デンカ株式会社」に社名変更


略歴・経歴(プロフィール)
■吉高紳介(よしたか・しんすけ)
日本の経営者。デンカ株式会社社長を歴任。富山県出身。1974年、早大政経卒業。電気化学工業入社。2006年、取締役、2010年、代表取締役兼常務執行役員。2011年4月1日、社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■山本学(やまもと・まなぶ)
日本の経営者。デンカ株式会社社長を歴任。東京都出身。1981年、早大政経卒業。電気化学工業(現デンカ)入社。2017年4月1日 社長に就任

日本化学工業株式会社

日本化学工業の歴代社長


棚橋寅五郎(創業者)

棚橋純一(1989年6月~ )
鈴木義博(2012年4月~2017年3月)
棚橋洋太(2017年4月~ )


■日本化学工業株式会社(にほんかがくこうぎょう)は、東京都江東区に本社を置く化学メーカーである

■日本の無機化学の分野では首位級である

■リン酸やホスフィン誘導体、リン酸エステルなどのリン化合物、ケイ酸ナトリウム、無水クロム酸、工業用バリウム化合物などを製造している

■1893年9月
棚橋寅五郎が東京麻布にてヨードカリの製造を行う「棚橋製薬所」を創業したのが始まり


略歴・経歴(プロフィール)
■棚橋寅五郎(たなはし・とらごろう)
【1866年~1955年】日本の実業家。日本化学工業、東洋電気工業、昭和特殊製鋼など、多くの生産会社、化学工業社などを創立した。東京帝国大学工科大学応用化学科卒業


略歴・経歴(プロフィール)
■棚橋洋太(たなはし・ひろた)
日本の経営者。日本化学工業社長を歴任。昭和51年3月13日生まれ。東京都出身。東京理科大院修了。住友スリーエムに入社。2007年、日本化学工業入社。2012年、取締役。2017年4月1日 社長に就任

第一実業株式会社

第一実業の歴代社長


初代:倉持正次郎

新谷信征( ~2005年3月)
矢野邦宏(2005年4月~2011年3月)
山片康司(2011年4月~2017年3月)
宇野一郎(2017年4月~ )


■第一実業株式会社(だいいちじつぎょう)は東京都千代田区神田駿河台に本社を置く、プラント及び機械器具の国内販売ならびに輸出入を行う企業である

■昭和23年8月12日、資本金48万円にて東京都品川区に会社を創設。初代代表取締役社長に倉持正次郎

■昭和49年2月、東京証券取引所市場第一部上場

■平成27年6月、本社を千代田区神田駿河台に移転


略歴・経歴(プロフィール)
■山片康司(やまがた・こうじ)
日本の経営者。第一実業株式会社社長を歴任。東京都出身。1975年、中大経卒業。第一実業に入社。2005年 取締役。2010年 常務。2011年4月1日 社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■宇野一郎(うの・いちろう)
日本の経営者。第一実業株式会社社長を歴任。滋賀県出身。1982年、現阪大の外国語学部卒業。第一実業に入社。2016年、常務。2017年4月1日、社長に就任

グンゼ株式会社

グンゼの歴代社長


初代:7代目・羽室嘉右衛門
2代:波多野鶴吉(創業者)

児玉和(2012年6月~2017年3月)
広地厚(2017年4月~ )


■グンゼ株式会社は、大阪府大阪市北区に本社を置く、男性用肌着・インナー及びストッキングを主とする日本の繊維メーカーである

■社名の「グンゼ」は創業時の社名「郡是製絲株式會社」に由来する

■創業者の波多野鶴吉が、前田正名の講演を聞き感銘を受け1896年8月10日に、創業地の産業である蚕糸業の振興を目的に、郡是製絲株式會社として設立したのがグンゼの始まり


略歴・経歴(プロフィール)
■児玉和
日本の経営者。グンゼ株式会社社長を歴任。1948年生まれ。鹿児島県出身。大阪府立大学を卒業後、グンゼ入社。1989年に渡米し、海外事業に携わる。2006年 取締役に就任し経営戦略部長、人財開発部長を兼務。2008年 常務取締役、2012年6月 社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■広地厚(ひろち・あつし)
日本の経営者。グンゼ株式会社社長を歴任。大阪府出身。1983年、岡山大法文卒業。グンゼに入社。2012年、取締役。2017年4月1日 社長に就任

日立金属株式会社

日立金属の歴代社長


初代:中村隆一

松野浩二
枝徹也( ~2000年5月)
本多義弘(2000年6月~2006年6月)
持田農夫(2006年6月~2010年3月)
藤井博行(2010年4月~2014年3月)
高橋秀明(2014年4月~2017年3月)
平木明敏(2017年4月~ )


■日立金属株式会社(ひたちきんぞく)は、東京都港区港南に本社を置く、日本の鉄鋼メーカーである

■1956年4月に日立製作所が全額出資して日立グループの鉄鋼業・金属部門を統合分立させた会社である


略歴・経歴(プロフィール)
■高橋秀明(たかはし・ひであき)」
日本の経営者。日立金属社長、日立電線社長などを歴任。1952年8月20日生まれ。埼玉県川越市出身。千葉大学大学院工学研究科電気専攻修士課程修了後、日立製作所入社。2011年、日立電線社長。2014年4月、日立金属社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■平木明敏(ひらき・あきとし)
日本の経営者。日立金属株式会社社長を歴任。兵庫県出身。1985年、阪大院修了。日立金属株式会社に入社。2017年4月1日 社長に就任
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR