株式会社ゼンリン

ゼンリンの歴代社長


初代:大迫正冨(1961年~1980年)創業者
2代:大迫忍(1980年~2001年)正冨の息子
3代:原田康(2001年~2008年)
4代:高山善司(2008年~ )創業家以外の初の生え抜き


■株式会社ゼンリンは、日本最大手の地図制作会社である

■住宅地図を唯一全国展開する。紙媒体の地図やGISなど電子地図の製作・販売のほか、Google マップやYahoo!ロコをはじめとする地図検索サービスにもデータを提供している

■国内外のカーナビゲーションにもデータを提供し、日本国内市場の8割を占める

■創業:1948年

■設立:1961年4月19日

■市場情報:東証1部

■本社:福岡県北九州市戸畑区中原新町3番1号

■東京本社:東京都千代田区神田淡路町二丁目101番


略歴・経歴(プロフィール)
■高山善司(たかやま・ぜんし)
日本の経営者。株式会社ゼンリン4代目社長。1962年4月24日生まれ。長崎県出身。西南学院大学商学部卒業。1986年ゼンリンに入り、東京第二支社長、営業本部副本部長、経営戦略室長、2006年営業本部長。リクルートとの業務・資本提携をまとめる。2006年6月から取締役営業本部長。2008年4月1日、社長に就任。妻:高山由来子(2016年、51歳で死去)
スポンサーサイト

中越パルプ工業株式会社

中越パルプ工業の歴代社長


小林勝
菅野二郎
原田正文( ~2014年3月)
加藤明美(2014年4月~


■中越パルプ工業株式会社(ちゅうえつパルプこうぎょう)は、富山県高岡市に本社を置く王子製紙系の企業である

■新聞用紙、印刷用紙、包装用紙、特殊紙、製紙用パルプなどを製造している。 2009年からは環境配慮型製品として国産竹100%を原料とした紙の製造販売を行っている

■1947年2月20日 高岡製紙株式会社設立

■1949年11月 中越パルプ工業株式会社に社名変更

■2015年5月 第三者割当増資等により、王子ホールディングスの持分法適用関連会社となる


略歴・経歴(プロフィール)
■加藤明美(かとう・あきよし)
日本の経営者。中越パルプ工業株式会社社長を歴任。神奈川県出身。1974年(昭49年)慶大法卒、王子製紙(現王子ホールディングス)入社。1998年、中越パルプ工業入社、2011年、専務取締役執行役員。2014年4月1日、社長に就任

株式会社ティー・ワイ・オー

ティー・ワイ・オー(TYO)の歴代社長


吉田博昭(  ~2016年10月)創業者
早川和良(2016年10月~ )


■株式会社ティー・ワイ・オーは、東京都品川区上大崎に本社を置く日本のコンテンツ制作企業グループ「TYOグループ」を統括する企業である

■設立:1982年4月2日

■テレビCM制作会社として創業された

■市場情報:東証1部


略歴・経歴(プロフィール)
■吉田博昭(よしだ・ひろあき)
日本の実業家。株式会社ティー・ワイ・オー(TYO)の創業者。1949年神奈川県生まれ。早稲田大学在学中からCM制作に携わる。日本天然色映画(当時)を経て、1982年ティー・ワイ・オー設立。ディレクターとして400本ほどのCM演出を手がけたのち、1995年からは経営に専念し同社を上場に導いた


略歴・経歴(プロフィール)
■早川和良(はやかわ・かずよし)
日本の経営者。株式会社ティー・ワイ・オー(TYO)社長。愛知県出身。1975年 金沢美術工芸大彫刻科卒業。日本天然色映画(現・ソーダコミュニケーションズ)入社。1982年 ティー・ワイ・オー(TYO)常務。2016年10月27日 同社社長

株式会社昭和製作所

昭和製作所の歴代社長


初代:舟久保利作(1952年~1984年)
2代:舟久保利明(1984年就任)

現社長:舟久保利和


■株式会社昭和製作所(しょうわせいさくしょ)は東京都大田区に本社を置く、材料試験片、超音波探傷用試験片、試作部品、治具部品などの製造を行う企業である

■鉄鋼(超耐熱鋼を含む)・非鉄金属だけでなくセラミックやプラスチックも含む全工業材料について、 破壊及び非破壊試験用のテストピースを、最高の加工品質と短納期で作り続けてきた

■所在地:東京都大田区大森西2-17-8

■創業:1952年8月15日

■設立:1979年9月1日


略歴・経歴(プロフィール)
舟久保利和(ふなくぼ・としかず)
日本の経営者。株式会社昭和製作所社長。1979年9月1日生まれ。神奈川県葉山町出身。出身大学は順天堂大学。趣味はスポーツ全般。休日はジョギングをして過ごす。スポーツは「野球、卓球、陸上、自転車、キックボクシング」。好きな言葉:「受けた恩は石に刻み、かけた情けは水に流す」

ニッセンホールディングス

ニッセンHDの歴代社長


片山利雄( ~2011年12月)
佐村信哉(2011年12月~2014年12月)
市場信行(2014年12月~2016年9月)
脇田珠樹(2016年9月~ )


■株式会社ニッセンホールディングスは、京都市南区に本社を置く通信販売大手のニッセンを中核とした持株会社である

■衣料品を中心に宝飾品や化粧品まで幅広い品目を取り扱う。通信販売でも、贈答品やサッカーなどスポーツ衣料のユニフォームの名入れに対応することで知られる

■2014年 、株式会社セブン&アイ・ネットメディアの子会社及び株式会社セブン&アイ・ホールディングスの連結子会社となる


略歴・経歴(プロフィール)
■脇田珠樹(わきた・たまき)
日本の経営者。株式会社ニッセンホールディングス社長。奈良県出身。1995年 大阪府立大経卒業。ニチメン(現・双日)入社。2003年 ニッセンホールディングス入社。2016年9月27日 社長に就任

株式会社公文教育研究会

公文の歴代社長


公文公(創設者)
公文毅(公文公の長男)
角田秋生( ~2015年6月)
池上秀徳(2015年6月~ )


■株式会社公文教育研究会は大阪府大阪市淀川区に本社を置く

■創立:1958年7月(昭和33年)

■事業内容
算数・数学、英語、国語(母国語)、フランス語、ドイツ語、日本語、書写、学習療法などの教材の研究開発、制作、指導法の研究、ならびに教室の設置・運営管理。児童書、絵本などの出版および教具、知育玩具など教育関連商品の開発ならびに販売など

■父親がわが子のために計算問題をルーズリーフに書いた自習形式の学習が公文式のルーツである


略歴・経歴(プロフィール)
■池上秀徳(いけがみ・ひでのり)
日本の経営者。株式会社公文教育研究会社長。1956年2月27日生まれ。千葉県出身。1980年 東京大学文学部卒業。公文数学研究センター(現・公文教育研究会)入社。2004年 取締役、2014年 常務取締役。2015年6月25日 社長に就任

愛眼株式会社

愛眼の歴代社長


下條千一
佐々栄治(2003年6月~2011年6月)
下條三千夫(2011年6月~ )


■愛眼株式会社(あいがん)は大阪府大阪市天王寺区に本社を置く眼鏡・コンタクトレンズなどの販売を行うチェーンストアである

■関西を地盤に直営店やフランチャイズ店を全国に展開し、中国にも進出している

■1941年 佐々栄商店を創業

■1961年 瑞宝眼鏡光学株式会社を設立

■1965年 株式会社メガネの愛眼を設立

■1987年 株式会社メガネの愛眼を吸収合併し、商号を愛眼株式会社に変更

■1989年 大証2部に上場

■2000年 東証2部に上場

■2001年 東証1部・大証1部に指定替え


略歴・経歴(プロフィール)
■下條三千夫(しもじょう・みちお)
日本の経営者。愛眼株式会社社長。1949年12月生まれ。大阪府出身。1972年3月、大阪学院大学商学部卒業。愛眼入社。1987年6月、取締役就任。1999年10月、常務取締役就任。2003年4月、営業本部長。2003年6月、専務取締役。2011年6月29日、社長に就任

株式会社河出書房新社

河出書房新社の歴代社長


初代:河出靜一郎(創業者)
2代:河出孝雄(靜一郎の女婿)
3代:河出朋久(歌人)

清水勝
小野寺優(2011年2月~ )


■株式会社河出書房新社(かわでしょぼうしんしゃ)は、日本の出版社である。本社は東京都渋谷区千駄ヶ谷にある

■1886年に河出靜一郎(1857年 - 1936年)によって岐阜の「成美堂書店」の東京支店として日本橋に設立されたのが始まりである

■当時は教科書や学習参考書を中心に出版していたが、農学関係書の刊行が次第に増えていった

■1962年より文藝賞を創設

■文藝賞は山田詠美、長野まゆみ、星野智幸、鹿島田真希、中村航、綿矢りさ、羽田圭介、白岩玄、山崎ナオコーラ、青山七恵、磯崎憲一郎といった優れた作家を輩出



略歴・経歴(プロフィール)
■小野寺優(おのでら・まさる)
日本の経営者。株式会社河出書房新社社長。1964年生まれ。1988年、河出書房新社に入社。営業、編集部を経て、2011年2月社長に就任

保土谷化学工業株式会社

保土谷化学工業の歴代社長


岡本昂(2003年6月~2008年6月)
喜多野利和(2008年6月~2016年10月)
松本祐人(2016年11月~ )


■保土谷化学工業株式会社(ほどがやかがくこうぎょう)は、東京都中央区八重洲に本社を置く、旧興銀系の化学メーカー。染料や曹達化学を中心に、近年では機能性樹脂や電子材料も得意とする

■1915年 横浜市保土ケ谷区に、個人企業「程谷曹達工場」創業。日本初の電解法苛性ソーダ製造開始

■1939年「保土谷化学工業株式会社」に社名変更

■1949年 東証・大証・名証に上場

■その名が示すとおり横浜市保土ケ谷区が発祥地であるが、社名に「ケ」の字は入らない


略歴・経歴(プロフィール)
■松本祐人(まつもと・ゆうと)
日本の経営者。保土谷化学工業株式会社社長。福島県出身。1983年 東北大工卒業。保土谷化学工業に入社。2015年 取締役。2016年11月1日 社長に就任
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR