三井生命保険株式会社

三井生命の歴代社長


三宅明( ~2001年7月)
西村博(2001年7月~2009年3月)
山本幸央(2009年4月~2013年6月)
有末真哉(2013年6月~ )


■三井生命保険株式会社(みついせいめいほけん)は、三井グループに属する日本の生命保険会社である

■創業:昭和2年(1927年)3月5日

■本社所在地:東京都江東区青海1-1-20 ダイバーシティ東京オフィスタワー

■前身である「高砂生命保険株式会社」は、大正3年4月16日、東京・銀座街の商店主たちを主な発起人として当時の東京市京橋区日吉町12番地に創業された

■大正15年11月に高砂生命の大株主となった三井合名は、団琢磨ほか6名の新役員を選んで経営権を掌握し、昭和2年2月、商号を「三井生命保険株式会社」と改めることを決議し、同年3月その登記を完了した


略歴・経歴(プロフィール)
■山本幸央(やまもと・ゆきてる)
日本の経営者。三井生命保険株式会社 社長を歴任。昭和28年6月3日生まれ。東京都出身。東京理科大学理工学部卒業。三井生命保険入社。2009年4月1日 社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■有末真哉(ありすえ・しんや)
三井生命社長。東京都出身。1980年(昭和55年)早大教育卒業、三井生命保険入社。2008年執行役員、2009年常務執行役員。2013年6月 社長に就任

クラブツーリズム株式会社

クラブツーリズムの歴代社長


岡本邦夫(2009年6月~2013年6月)
小山佳延(2013年6月~ )


■クラブツーリズム株式会社は、東京都新宿区に本社を置く日本の旅行会社で、近畿日本ツーリストグループの一社である

■大手旅行会社の営業所から生まれた異色の会社である

■クラブツーリズムは、「ひとり旅」「歴史」「花」など目的地でなくテーマごとに旅を企画することが特長

■さらにユニークなのは、客が旅作りに参加すること。客が添乗員になり、旅のカタログは客が毎月配布している

■設立年月日:平成5年7月1日

■営業譲渡に伴う新会社発足日:平成16年5月1日


略歴・経歴(プロフィール)
■岡本邦夫(おかもと・くにお)
日本の経営者。クラブツーリズム株式会社、社長、会長を歴任。1946年10月14日生まれ。明治大学商学部卒業。近畿日本ツーリスト株式会社に入社。クラブツーリズム事業本部副本部長兼営業管理部長兼海外旅行営業部長。取締役企画室部長。平成16年3月クラブツーリズム株式会社 取締役。平成18年6月 代表取締役社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■小山佳延(こやま・よしのぶ)
日本の経営者。クラブツーリズム株式会社 社長。千葉県出身。1982年(昭和57年) 東京観光専門学校観光卒業。近畿日本ツーリスト入社。2007年 クラブツーリズム執行役員、2011年 専務取締役。2013年6月24日 社長に就任

吉野屋

吉野屋HDの歴代社長


松田栄吉(創業者)

杉本惇
安部修仁(1992年~2012年8月)
河村泰貴(2012年9月~ )


■吉野家(よしのや)は、牛丼を主力商品とする、大手外食チェーンストア(牛丼屋)である

■株式会社吉野家ホールディングスの子会社・株式会社吉野家が、同店の運営企業である

■本社所在地は、東京都北区で、日本だけでなく中国、香港、台湾、フィリピン、シンガポール、マレーシア、アメリカ、カンボジア、インドネシアにも支店を持つ

■創業:1899年(明治32年)

■設立:1958年12月27日

■吉野家は、1899年に東京・日本橋で創業。創業者・松田栄吉が大阪府西成郡野田村字吉野(上京時は大阪市北区西成野田字吉野。現在の同市福島区吉野)の出身だったことから屋号が吉野家になった


略歴・経歴(プロフィール)
■安部修仁(あべ・しゅうじ)
日本の実業家。株式会社吉野家ホールディングス社長、会長を歴任した。ミスター牛丼の呼称がある。1949年9月14日生まれ。福岡県出身。福岡県立香椎工業高等学校卒業、日本大学経済学部中途退学。高校卒業後、プロのミュージシャンを目指して上京、R&Bバンドを結成して活動する傍ら、吉野家でアルバイトとして働く。その後、音楽の道を諦めた安部は吉野屋に正社員として入社した。1992年に、当時42歳で代表取締役社長に生え抜きとして就任した

株式会社山善

山善の歴代社長


山本猛夫(創業者)

吉居亨(2003年4月~2014年9月)
中田繞(2014年10月~2017年3月)
長尾雄次(2017年4月~ )


■株式会社山善(やまぜん)は、大阪府大阪市西区に本社を置く工作機械・産業用機器・一般建材・家庭用機器などの大手専門商社である

■伊藤忠商事、阪和興業、岩谷産業、長瀬産業、稲畑産業などと並び、大阪を本拠とする在阪商社の一つとして知られ、YAMAZENブランドの家電製品は、量販店で広く販売されている

■特に扇風機は扱いが多い

■設立:昭和22年(1947年)5月30日

■市場情報:東証1部


略歴・経歴(プロフィール)
■山本猛夫(やまもと・たけお)
【大正10年~平成3年(1921年~1991年)】生産財・住設建材・家庭機器の専門商社、山善の創業者。福井県出身。昭和22年山善工具製販(46年山善と改称)を創業。のち負債をかかえた会社を再建し、花登筐(はなと-こばこ)の「どてらい男(やつ)」のモデルとなった


略歴・経歴(プロフィール)
■吉居亨(よしい・とおる)
日本の経営者。株式会社山善 社長を歴任。滋賀県出身。金沢大学法文学部法科Ⅰ類卒業後、山善入社。大阪機械部長などを経て86年取締役、91年常務、YAMAZEN.INC社長、99年専務、01年副社長、03年4月社長就任。座右の銘は有言実行

敷島製パン株式会社

敷島製パンの歴代社長


初代:盛田善平(創業者)※ソニー創業者の盛田昭夫の親戚筋
2代:
3代:盛田秀平
?代:盛田慶吉( ~1998年)
?代:盛田淳夫(1998年~ )※慶吉の息子。善平のひ孫


■敷島製パン株式会社(しきしませいパン)は、愛知県名古屋市東区に本社を置く製パン会社である

■日本国内製パン業界第2位のシェアを誇る

■Pasco(パスコ)」のブランド名で知られる

■本社所在地:名古屋市東区白壁五丁目3番地

■創業:1920年6月(大正9年6月)

■事業内容:パン、和洋菓子の製造、販売

■1919年(大正8年)初代社長盛田善平が敷島製パン株式会社を名古屋に創立


略歴・経歴(プロフィール)
■盛田淳夫(もりた・あつお)
日本の経営者。敷島製パン株式会社 表取締役社長。1954年 愛知県名古屋市で生まれる。1977年 成蹊大学法学部卒業後、日商岩井(現双日)に入社。1982年 父が社長だった敷島製パンに転職。取締役、常務、副社長を経て、1998年 代表取締役社長に就任。安倍晋三首相とは成蹊大学アーチェリー部の同窓である

株式会社ヤマダ電機

ヤマダ電機の歴代社長


初代:山田昇(1983年9月~2008年6月)※創業者
2代:一宮忠男(2008年6月~2013年6月)※山田昇の甥
3代:山田昇(2013年6月~2016年3月)※業績不振を受け社長に復帰
4代:桑野光正(2016年4月~ )


■株式会社ヤマダ電機は、日本の家電量販店チェーンで日本の家電販売最大手である

■本社所在地:群馬県高崎市栄町1番1号

■創業:1973年4月

■設立:1983年9月

■市場情報:東証1部(2000年上場)

■1973年、日本ビクターを退社した山田昇が個人商店(ナショナルショップ)「ヤマダ電化センター」(群馬県前橋市)として創業。1983年に株式会社ヤマダ電機を設立した


略歴・経歴(プロフィール)
■山田昇(やまだ・のぼる)
ヤマダ電機創業者。1943年に宮崎県宮崎郡佐土原町(現・宮崎市)に生まれる。高校卒業後、上京してアルバイトをしながら千代田テレビ技術学校テレビ専修科でカラーテレビの技術を学ぶ。1966年に日本ビクター入社。1983年に株式会社ヤマダ電機を設立。2000年に東京証券取引所市場第一部上場

ヤンマー株式会社

ヤンマーの歴代社長


山岡孫吉(創業者)
山岡健人(代表取締役社長)


■ヤンマーは、日本の発動機(エンジン。産業用を含む)ならびに農機、建機、小型船舶の製造・販売を行う企業グループの総称、およびブランドである

■かつてはヤンマー株式会社を中心とするグループであったが、2013年4月1日よりヤンマーホールディングス株式会社を中心とした持株会社制に移行した

■創業:1912年(明治45年3月)

■本社所在地:大阪市北区茶屋町1-32

■1912年 (明治45年) 3月 山岡孫吉が大阪市北区北野西野町(現・茶屋町)に山岡発動機工作所を創業、ガス発動機の修理・販売を行ったのが始まりである


略歴・経歴(プロフィール)
■山岡孫吉 (やまおか・まごきち)
【1888年~1962年】農機具メーカー大手のヤンマー創業者。滋賀県出身。1912年山岡発動機工作所を創立。農業用石油発動機を開発し、ヤンマーの商標で販売する。1933年世界初の小型ディーゼルエンジンを完成。1936年山岡内燃機を設立し社長となる。1952年ヤンマーディーゼル(現・ヤンマー)と改称

ダイソー

大創産業の歴代社長


初代:矢野博丈(創業者で代表取締役)※1977年12月に就任 


■株式会社大創産業(だいそうさんぎょう)は、100円ショップのザ・ダイソーを運営する企業である

■事業内容:ザ・ダイソーのチェーン展開

■営業品目
・ダイソーオリジナル商品
・ダイソー企画商品

■店舗数
国内:2,900店舗(2015年3月現在)
海外:26の国と地域、1400店舗(2015年3月現在)

■設立:昭和52年(1977)年12月

■本社:東広島市西条吉行東1丁目4番14号

■東京本部:東京都品川区大崎1-6-1大崎ニューシティ1号館TOC大崎ビルディング13階


■創業当時、「会社の規模はまだまだ小さいけど、名前だけは大きな物にしよう」という意気込みから、「大きく創る」を「大創」としたのが社名の由来である


略歴・経歴(プロフィール)
■矢野博丈(やの・ひろたけ)
日本の実業家。大創産業(100円SHOPダイソー)創業者。100円ショップの草分け。1943年4月19日生まれ。広島県東広島市出身。1967年中央大学理工学部第二部(夜間部)土木学科卒業

ファーストリテイリング

ファーストリテイリング(ユニクロ)の歴代社長


柳井正(1984年9月~2002年11月)※創業者
玉塚元一(2002年11月~2005年8月)
柳井正(2005年9月~ )


■株式会社ファーストリテイリングは、株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ持株会社である

■社名は英語で「素早く(提供する)」を意味する 『Fast』 と 『小売業』を意味する 『Retailing』 を組み合わせた造語で、ファストフード的に素早く商品を提供できる小売業(=ファストファッション)を目指して名付けられたものである

■設立:1963年5月1日

■本社所在地:山口県山口市佐山 717-1

■東京本部所在地:東京都港区赤坂9丁目7番1号 ミッドタウン・タワー


略歴・経歴(プロフィール)
■柳井正(やない・ただし)
ファーストリテイリング(ユニクロ)創業者。昭和24年年2月7日、山口県宇部市中央町で生まれる。昭和46年、早稲田大政経学部経済学科を卒業し、ジャスコ(現・イオン)に入社。翌年、父親の経営する小郡商事に入社。昭和59年社長に就任。第1号店を広島市に出店(ユニクロ袋町店)し、「ユニクロ」という店名でカジュアルウエア小売業に進出。平成3年、社名をファーストリテイリングに変更。平成11年、東証一部に上場


略歴・経歴(プロフィール)
■玉塚元一(たまつか・げんいち)
ファーストリテイリング社長、株式会社リヴァンプ 代表パートナー、ロッテリア会長 兼 最高経営責任者(CEO)、ローソン社長を歴任。1962年5月23日生まれ。東京都出身。慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部政治学科卒。学生時代にラグビー部に所属。1984年全国大学ラグビーフットボール選手権大会で準優勝

テルモ株式会社

テルモの歴代社長


笹川三男三 (初代社長)
戸澤三雄( ~1993年4月)
阿久津哲造(1993年4月~1995年6月)
和地孝(1995年6月~2004年6月)
高橋晃(2004年6月~2010年6月)
新宅祐太郎(2010年6月~2017年3月)
佐藤慎次郎(2017年4月~ )


■テルモ株式会社は、東京都渋谷区幡ヶ谷に本社を置く、大手の医療機器の製造・販売会社で、医薬品製造企業でもある

■医療用機器の製造を広く行っており、カテーテルや人工心肺装置などの心臓・血管領域商品群では世界で高いシェアを持つ

■注射器に予め薬品が充填されている「プレフィルドシリンジ」シリーズは、日本国内での同系統製品の中でトップシェアである

■一般向け商品では、体温計・血圧計・尿検査試験紙などが有名

■設立:1921年 9月

■本社所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2-44-1

■事業内容:医療機器・医薬品の製造販売


略歴・経歴(プロフィール)
■和地孝(わち・たかし)
日本の経営者。テルモ株式会社 社長を歴任。1935年生まれ。神奈川県出身。横浜国立大学経済学部卒業後、富士銀行入行。88年、同行取締役に就任。89年、テルモ常務取締役就任、95年社長、2004年会長。テルモ社長就任後は全国行脚を敢行し、4000人以上いた社員一人一人を鼓舞。業績不振に苦しむテルモの再建を果たした

ドンキホーテホールディングス

ドンキホーテHDの歴代社長


安田隆夫(創業者)
大原孝治(2014年7月~ )


■株式会社ドンキホーテホールディングスは、主に総合ディスカウントストア等を展開する日本の持株会社である

■連結子会社にドン・キホーテ、長崎屋、ドイト、アクリーティブ、日本アセットマーケティングなどがある

■本社:東京都目黒区青葉台2-19-10

■設立年月日:1980年9月5日


略歴・経歴(プロフィール)
■安田隆夫(やすだ・たかお)
日本の実業家。株式会社ドン・キホーテ創業者。1949年(昭和24年)岐阜県大垣市で生まれる。慶應義塾大学法学部卒業後、不動産会社勤務を経て、東京都杉並区に雑貨店「泥棒市場」を起業。1980年に株式会社ジャスト(現・株式会社ドン・キホーテ)、1982年に株式会社リーダーを設立した


略歴・経歴(プロフィール)
■大原孝治(おおはら・こうじ)
日本の経営者。株式会社ドンキホーテホールディングス社長。東京都出身。1993年(平成5年)ドン・キホーテ(現・ドンキホーテホールディングス)入社。1995年 取締役、2013年 副社長兼COO。2014年7月1日 代表取締役社長兼COO就任。 2015年7月 代表取締役社長兼CEO

株式会社安川電機

安川電機の歴代社長


安川敬一郎(安川財閥創始者)

初代:安川清三郎(1919年12月~1936年2月)※敬一郎の3男
2代:安川第五郎(1936年2月~1942年1月)※敬一郎の5男
3代:安川寛(1944年~1975年)※安川清三郎の息子
4代:安川敬二(1975年~1985年)※安川第五郎の次男
5代:菊池功(1985年~)※創業家以外で初の社長
橋本伸一( ~2000年3月)
中山眞(2000年3月~2004年3月)
利島康司(2004年3月~2010年3月)
津田純嗣(2010年3月~2016年3月)
小笠原浩(2016年3月~ ) 


■株式会社安川電機(やすかわでんき)は、福岡県北九州市八幡西区に本社を置く、産業用ロボット等メカトロニクス製品の製造を行うメーカーである

■産業用ロボットの生産台数で世界1位を誇る

■サーボモーターやインバーターも共に世界首位


略歴・経歴(プロフィール)
■川敬一郎(やすかわ・けいいちろう)
【1849年~1934年】日本の武士(福岡藩士)、戦前の政治家、実業家。貴族院議員、衆議院議員。大正9年(1920年)1月13日、男爵授爵。勲三等瑞宝章。地方財閥・安川財閥の創始者であり、国士的な実業家として知られる。号は撫松


略歴・経歴(プロフィール)
■安川第五郎(やすかわ・だいごろう)
【1886年~1976年】安川電機創業者。福岡県生まれ。東京帝大工学部卒。大手家電メーカーを経て、大正4年に安川電機製作所を設立。昭和21年、石炭庁長官。戦後、財界活動に尽力し、日本原子力研究所初代理事長。九州電力会長。東京オリンピック組織委員会会長等を歴任。90歳で没

株式会社リブセンス

リブセンスの歴代社長


村上太一(創業者で代表取締役社長)


■株式会社リブセンスは、東京都品川区に本社を置く、インターネットメディア運営会社
である

■本社所在地:東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5階

■設立:2006年2月8日

■市場情報:東証1部(2011年12月7日上場)

■事業内容:インターネットメディア運営事業

■主要株主
・村上太一(49.0%)
・桂大介(9.6%) (2014年12月31日現在)

■2006年、代表の村上が大学1年生の時に設立。当時では画期的な求人広告の無料掲載や採用祝い金等を用いたアルバイト情報サイト「ジョブセンス」のサービスを開始した

■2012年10月には史上最年少で東証1部に上場した


略歴・経歴(プロフィール)
■村上太一(むらかみ・たいち)
株式会社リブセンスの創業者。1986年10月27日生まれ。東京都出身。早稲田大学政治経済学部卒業。大学在学中に株式会社リブセンスを設立し、アルバイト情報を掲載するウェブサイト 『ジョブセンス』を開設した。東証マザーズ上場、東証第一部上場

株式会社三光煙火製造所

三光煙火製造所の歴代社長


経営者:三木久治(みき・ひさはる)


■株式会社三光煙火製造所(さんこうえんかせいぞうしょ)は兵庫県姫路市に拠点を置く、花火製造会社である

■創業:昭和26年 於 太子町黒岡

■移転:昭和36年 現在地

■社員:8名 (男性4名・女性4名)

■事務所所在地:兵庫県姫路市大津区天満1105-1

■工場所在地:兵庫県揖保郡太子町上太田78

■事業内容
・打揚煙火・仕掛煙火の製造及び打揚げ・消費業務

■事業規模
・年間約5万発製造
・100発以上の花火大会約60ヶ所。その他のイベント・祭礼等の打揚・仕掛け約20カ所

■主な花火打ち上げ予定
・8月12日 姫路セントラルパーク 真夏の花火フェスタ⑩メロディ花火♪
・8月16日 吉川町民ふれあい納涼大会メロディ花火♪
・8月22日 龍野クラシック 夏まつり
・8月23日 日限地蔵尊夏大祭
・8月29日 姫路セントラルパーク 真夏の花火フェスタ⑰メロディ花火♪
・8月30日 姫路セントラルパーク 真夏の花火フェスタ⑱メロディ花火♪

株式会社壱番屋

壱番屋の歴代社長


初代:宗次徳二(創業者)
3代:浜島俊哉(2002年~ )


■株式会社壱番屋(いちばんや)は、カレーハウスCoCo壱番屋を運営する日本のカレー専門店チェーン最大手である

■ハウス食品グループ本社の持分法適用関連会社である

■フランチャイズにより日本各地や米国、台湾、中国、韓国、タイなどにも店舗を持つ

■略称はココイチ

■所在地:愛知県一宮市

■設立:昭和57年7月1日


略歴・経歴(プロフィール)
■宗次徳二(むねつぐ・とくじ)
株式会社壱番屋(カレーハウスCoCo壱番屋)の創業者。1948年10月14日、石川県生まれ。長男はプロゴルファーの宗次弘章(むねつぐ・ひろあき)


略歴・経歴(プロフィール)
■浜島俊哉(はまじま・としや)
日本の経営者。株式会社壱番屋3代目社長。1959年4月24日生まれ。愛知県名古屋市出身。喫茶店のアルバイトをきっかけに、高校生の頃から自分で店を持ちたいと考え始める。(株)壱番屋の創業者である宗次夫妻との出会いから、CoCo壱番屋にアルバイト入社。平成4年取締役全国統轄本部長、平成12年代表取締役副社長を経て平成14年より代表取締役社長

横浜トヨペット株式会社

横浜トヨペットの歴代社長


宮原漢二(創業者)
宮原郁生(代表取締役社長)


■横浜トヨペット株式会社は、神奈川県内ナンバーワンディーラーとして、新車をはじめ、レクサス、U-Car(中古車)を販売

■ウエインズグループの中核として、自動車販売以外の分野など、幅広い事業を展開している

■事業内容
・新車(トヨタ・レクサス)の販売
・U-Car(中古車)の販売
・自動車の整備、点検、修理
・自動車関連部品、用品、オイルなどの販売
・損害保険代理業及び生命保険の募集に関する業務
・自動車のリース事業
・自動車の買取り事業
・携帯電話(au)の販売


略歴・経歴(プロフィール)
■宮原漢二(みやはら・かんじ)
横浜トヨペット創業者。明治43年愛知県で生まれる。昭和11年、旧制京城高校卒業。石川島航空工業に入社し、飛行機エンジニアとして活躍したあと独立。石川島航空工業の協力工場を経営。戦後、自動車修理工場を経営したのちに自動車販売業界に転じ、昭和31年、横浜トヨペットを設立し社長に就任。昭和55年、会長。販売の神様と言われた。昭和44年に運輸大臣表彰

美津濃株(ミズノ)株式会社

ミズノの歴代社長


初代:水野利八(創業者)
2代:水野健次郎(1969年~1988年)※利八の次男
3代:水野正人(1988年5月~2006年6月)※利八の孫
4代:水野明人(2006年6月~ )※利八の孫。正人の弟


■美津濃株式会社(みずの)は、大阪府大阪市住之江区南港北に本社を置く、日本の総合スポーツ用品メーカーである

■創業は1906年4月1日で、長年にわたってスポーツ振興に力を注ぎ、小さなスポーツ大会からオリンピックをはじめとするさまざまな国際大会にいたるまで幅広く協力している

■世界屈指の総合スポーツ用品メーカーとして、国内外から高い評価を受けている


略歴・経歴(プロフィール)
■水野利八(みずの・りはち)
【1884年~1970年】スポーツに関わる製品の製造、卸売、販売会社最大手のミズノ創業者。岐阜県大垣市に生まれた。興文小高等科中退。9歳のときに棟梁をしていた父が亡くなり、大阪・京都へ、丁稚奉公へ出た。京都・三高野球クラブの試合を見て、野球の魅力に惹かれ運動用品の商売を志す。1906年に弟の水野利三と大阪市北区で水野兄弟商会(現・ミズノ)を創業した

SMBC日興証券株式会社

SMBC日興証券の歴代社長


岩崎琢弥
久保哲也(2013年4月~ )


■SMBC日興証券株式会社(エスエムビーシーにっこうしょうけん)は、日本3大証券会社の一つである総合証券会社

■三井住友フィナンシャルグループの一員である

■1918年 川島屋商店として創業

■2009年10月より三井住友フィナンシャルグループの一員となる

■2011年4月1日 日興コーディアル証券株式会社からSMBC日興証券株式会社に商号変更

■本店所在地:東京都千代田区丸の内3-3-1

■株主:株式会社三井住友銀行100%


略歴・経歴(プロフィール)
■久保哲也(くぼ・てつや)
日本の経営者。SMBC日興証券株式会社 社長。鹿児島県出身。京都大学法学部卒業。1976年 ㈱住友銀行(現㈱三井住友銀行)入行。キャピタルマーケット部長。執行役員香港支店長。常務執行役員米州本部長などを経て、2011年、SMBC日興証券㈱取締役、㈱三井住友フィナンシャルグループ取締役(代表取締役)兼㈱三井住友銀行取締役兼副頭取執行役員(代表取締役)を兼務。2013年4月SMBC日興証券 取締役社長に就任

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン

P&Gの歴代社長


桐山一憲(2007年~2012年6月)
奥山真司(2012年7月~2015年8月)
スタニスラブ・ベセラ(2015年9月~ )※チェコ出身


■プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社は、アメリカ合衆国に本拠を置く世界最大の一般消費財メーカーである、プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の日本における子会社であり、P&Gの名称で活動している


略歴・経歴(プロフィール)
■奥山真司(おくやま・しんじ)
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社 代表取締役社長を歴任。1965年12月27日生まれ。 早稲田大学教育学部卒業。1989年 P&Gファー・イースト・インク(現P&Gジャパン)入社。2012年 代表取締役社長


略歴・経歴(プロフィール)
■スタニスラブ・ベセラ
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社社長。チェコ出身。1991年(平成3年)プロクター・アンド・ギャンブル入社。1992年 チェコ・メンデル大経営卒業。2011年 ヴァイスプレジデント。2015年9月1日 P&Gジャパン社長に就任

株式会社幸福建設

幸福建設の歴代社長


吉田基松(代表取締役)


■株式会社幸福建設は和歌山県内で最大手と言われる建設会社の一社である

■社名:株式会社幸福建設(こうふくけんせつ)

■設立:平成9年11月4日

■資本金:8000万円

■所在地:和歌山県和歌山市太田2丁目8番11号

■従業員数:98名

■事業内容
・注文建築設計・管理施工請負業・総合建築業 
・住宅設備機器の販売
・店舗の施工・管理
・分譲住宅の販売
・住宅造成並びに分譲
・リフォーム事業
・不動産仲介業
・中古住宅の販売

■販売提携(代理)
株式会社さわやかホーム(和歌山県和歌山市太田2丁目8番11号)
株式会社幸福ホーム(和歌山県和歌山市太田2丁目8番11号)


略歴・経歴(プロフィール)
■吉田基松(よしだ・もとまつ)
日本の経営者。建設会社社長。和歌山県内で最大手の建設会社、株式会社幸福建設の社長を務めた。和歌山県和歌山市神前(こうざき)に在住した

北原国際病院 理事長

北原国際病院の歴代理事長


北原茂実(設立者で理事長)


■北原国際病院は救急・手術から、リハビリ・在宅まで一貫した医療の提供をしている

■所在地:東京都八王子市大和田町1-7-23

■ホテルのような受付、至る所に飾られた絵画や観葉植物、オープンテラスのカフェテリアがある

■今までの病院・医師目線を改め、あくまで患者の立場にたった病院づくりを進めてきた

■その取り組みは国内にとどまらず、海外にも広がろうとしている

■関連施設
・北原RDクリニック(東京都八王子市大和田町4-1-18)
・北原リハビリテーション病院(東京都八王子市左入町461)
など


略歴・経歴(プロフィール)
■北原茂実(きたはら・しげみ)
北原国際病院の設立者で理事長。1953年6月9日生まれ。神奈川県出身。東京大学医学部卒業。東京大学医学部付属病院 脳神経外科研修医。三井記念病院 脳神経外科。1989年 東京大学医学部付属病院 脳神経外科。1992年 帝京大学 脳神経外科。1995年 北原脳神経外科病院 開設。2010年に医療法人社団KNI、北原国際病院と改称し、理事長として多くの革新的な取り組みを行う

王子ホールディングス

王子HDの歴代社長


篠田和久(2006年~2012年3月)
進藤清貴(2012年4月~2015年1月)
矢嶋進(2015年1月~ )


■王子ホールディングス株式会社(おうじホールディングス)は、王子製紙などの企業を傘下に持つ、王子グループの持株会社である

■売上高ベースでは日本国内における製紙業界では最大手

■創業:1873年(明治6年)2月12日

■財閥解体後の設立:1949年(昭和24年)8月1日)


略歴・経歴(プロフィール)
■篠田和久(しのだ・かずひさ)
【1946年~2015年】日本の経営者。王子製紙(現王子ホールディングス)社長、会長を歴任。日本経団連副会長、日本製紙連合会会長を歴任。岐阜県多治見市出身。岐阜県立多治見北高等学校を経て、1969年に一橋大学法学部を卒業し王子製紙に入社。2006年王子製紙代表取締役社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■矢嶋進(やじま・すすむ)
日本の経営者。王子ホールディングス株式会社 社長。1951年5月11日東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部経済学科卒業。本州製紙(現・王子製紙)入社。2015年1月11日 王子ホールディングス 社長に就任

株式会社バンダイ

バンダイの歴代社長


山科直治(創業者)

上野和典(2005年~2015年8月)
川口勝(2015年8月~ )


■株式会社バンダイは、バンダイナムコグループの玩具、模型、既製服(アパレル)、生活用品等を手がけるメーカーである

■設立:1950年7月5日

■バンダイ本社:東京都台東区駒形1-4-8


略歴・経歴(プロフィール)
■山科直治(やましな・なおはる)
【1918年~1997年】バンダイ創業者。石川県出身。金沢商業卒。日本電気冶金(やきん)をへて、昭和21年に義理兄が経営する玩具問屋の万代産業にはいる。昭和25年万代屋(現・バンダイ)を設立し昭和28年社長。昭和30年わが国初の玩具の品質保証制度を打ちだす。仮面ライダー人形、超合金シリーズなど男児向けのキャラクター玩具の製造販売で業績をのばした。79歳で没


略歴・経歴(プロフィール)
■川口勝(かわぐち・まさる)
日本の経営者。株式会社バンダイ社長。神奈川県出身。1983年(昭58年)駒沢大経卒業。バンダイ入社。2002年 執行役員。2006年 取締役。2010年 常務。2015年 専務。2015年8月5日 社長に就任

株式会社大和証券グループ本社

大和証券グループ本社の歴代社長


渡辺安太郎(1945年4月~1949年9月)
加藤和根(1949年9月~1953年11月)
岡村新市(1953年11月~1957年11月)
福田千里(1957年11月~1963年4月)
安部志雄(1963年4月~1970年11月)
山内隆博(1970年11月~1974年7月)
菊一岩夫(1974年7月~1980年9月)
土井定包(1980年9月~1989年10月)※中興の祖
同前雅弘(1989年10月~1991年3月)
江坂元穂(1991年3月~1997年9月)
原良也(1997年10月~2004年6月)
鈴木茂晴(2004年6月~ )
日比野隆司(2011年4月~2017年3月)
中田誠司(2017年4月~ )


■株式会社大和証券グループ本社は、日本の金融持株会社である

■傘下に大和証券(3代目)、大和投資信託委託、大和総研、大和企業投資などを持つ

■発足:1999(平成11)年4月26日


略歴・経歴(プロフィール)
■土井定包(どい・さだかね)
【1928年~2009年】日本の経営者。大和証券社長、会長を歴任。大和証券中興の祖。佐賀県生まれ。長崎経済専門学校(現長崎大学経済学部)卒業。大和証券株式会社入社。1980年 社長に就任。2004年 旭日大綬章受賞

芦屋学園 理事長

芦屋学園の歴代理事長


初代:細野浜吉(1936年~1941年)
2代:細野政義(1941年~1949年)
3代:細野季彦(1949年~1950年)
4代:大西耕三(1950年~1957年)
5代:細野季彦(1957年~1968年)
6代:福山重一(1968年~1992年)
7代:福山起彌(1992年~2005年)
8代:奥田眞丈(2005年~2008年)
9代:高橋征主(2008年~2014年)
10代:大八木淳史(2014年~)


■学校法人芦屋学園(がっこうほうじんあしやがくえん)は、兵庫県芦屋市六麓荘町13番22号にある学校法人

■1936年に財団法人「芦屋啓成会」として設立。1951年に私立学校法施行に伴い学校法人「芦屋学園」に変更

■設置している学校
・芦屋大学大学院 
・芦屋大学
・芦屋学園短期大学
・芦屋学園高等学校
・芦屋学園中学校
・芦屋大学附属幼稚園


大八木淳史(おおやぎ・あつし)略歴・経歴(プロフィール)
日本の元ラグビー選手、ラグビーコメンテーター、タレント、教育者、学校法人芦屋学園第10代理事長。1961年8月15日生まれ。同志社大学在籍中、ニュージーランドの名門カンタベリー大学へ留学。留学中に平尾誠二に嘆願され、ニュージーランドから帰国後、同志社大学ラグビー部へ戻り、大学選手権で優勝し4度目の日本一に輝いた

株式会社アルカサバ

アルカサバの歴代社長


貞方邦介(創業者で代表取締役社長)


■株式会社アルカサバはホテル事業や外食サービス事業、コンサルティング事業、イベント事業を行う企業である

■所在地:静岡県熱海市咲見町6-41

■創業:平成元年7月1日

■設立:平成 2年7月16日

■事業内容
・ホテル事業 ・リラクゼーションスパ事業 ・外食サービス事業 
・コンサルティング事業 ・イベント事業

■店舗
リラックスリゾートホテル、リラックスボディ麻布十番店、リラックスボディ熱海店、遊庵六本木店、福ヤ麻布十番店、福ヤ南越谷店、遊庵 南越谷店


略歴・経歴(プロフィール)
■貞方邦介
日本の経営者。株式会社アルカサバ創業者。1967年12月20日生まれ。福岡県久留米市出身。國學院大學在学中にマーケティング・広告代理店を起業。学生パーティの企画・主催、社会人対象のパーティの企画・主催なども行い、事業を拡大。ニューヨーク旅行をきっかけに、朝5時まで営業する「リラックスボディ」を展開

マツモトキヨシホールディングス

マツモトキヨシHDの歴代社長


創業者:松本清

初代:松本南海雄(2007年10月~2011年)
2代:松本清雄(2011年~ )


■株式会社マツモトキヨシホールディングスは、ドラッグストア運営のマツモトキヨシなどを中心とする事業持株会社である

■所在地:千葉県松戸市新松戸東9番地1

■会社設立:2007年(平成19年)10月1日

■決算日:毎年3月31日

■事業内容:子会社の管理・統轄および商品の仕入・販売


略歴・経歴(プロフィール)
■松本清(まつもと・きよし)
【1909年(明治42年)~ 1973年(昭和48年)】ドラッグストアチェーン日本最大手の「マツモトキヨシ」の創業者。千葉県議会議員、松戸市市長を歴任。千葉県東葛飾郡湖北村(現・我孫子市)出身。現・星薬科大学を卒業し、昭和7年薬種商免許取得の後、「松本薬舗」を開業した。星製薬商業学校(現・星薬科大学)は1930年(昭和5年)、「東洋の製薬王」と呼ばれた星一(作家星新一の実父)が設立した学校である

タリーズコーヒージャパン

タリーズコーヒーJPの歴代社長


松田公太(創業者)
荻田築(2006年11月~ )※伊藤園出身


■タリーズコーヒージャパン株式会社は、伊藤園傘下の、日本においてコーヒーショップ「タリーズコーヒー」の経営を行っている会社である

■タリーズコーヒーは、1992年にシアトルで発祥したスペシャルティコーヒーショップ。世界各国より厳選した豆のみを使用し、高品質を追求し続けている。本格的なコーヒーのご提供とともに、本物のスペシャルティコーヒー文化を広めることを理念に事業拡大を行っている

■本社:東京都新宿区箪笥町22番地

■設立:1998年5月(創業1997年8月)


略歴・経歴(プロフィール)
■松田公太(まつだ・こうた)
日本の政治家、実業家。参議院議員、タリーズコーヒージャパン創業者。1968年宮城県で生まれる。筑波大学卒業後、三和銀行(現・三菱東京UFJ銀行)に入行。1998年、 タリーズコーヒージャパン株式会社を設立、代表取締役社長に就任。約300店舗を有する一大コーヒーチェーン店に育て上げた。2010年、参議院議員に当選

ダイヤモンドダイニング

ダイヤモンドダイニングの歴代社長


松村厚久(創業者で代表取締役社長)


■株式会社ダイヤモンドダイニングは、東京都港区芝に本社を置く、レストランの運営ならびにコンサルティング事業を中心とする外食産業企業である

■本社所在地:東京都港区芝4-1-23三田NNビル18階

■設立:1996年3月(平成8年)

■事業内容
・飲食事業(居酒屋・レストラン等)の経営・企画・運営
・アミューズメント事業(ビリヤード・ダーツ・複合カフェ等)の経営・企画・運営
・海外ウェディング事業


略歴・経歴(プロフィール)
■松村厚久(まつむら・あつひさ)
日本の実業家。株式会社ダイヤモンドダイニングの創業者。1967年3月29日生まれ。高知県出身。日本大学理工学部卒業。日本大学理工学部在籍中に、サイゼリアで4年間アルバイトを経験した中で飲食業の面白さを体験し卒業後、日拓エンタープライズに入社。 ディスコの企画・運営に携わり、非日常を学びエンターテイメントに目覚める。1996年3月に東京都豊島区東池袋に、有限会社エイアンドワイビューティサプライを設立

マネックス証券株式会社

マネックス証券の歴代社長


初代:松本大(創業者)
2代:勝屋敏彦(2015年11月~ )


■マネックス証券株式会社は、マネックスグループ株式会社(金融持株会社)の完全子会社で、証券業を営む株式会社である

■本店所在地:東京都千代田区麹町二丁目4番地1

■設立:1999年5月

■従業員数:297人(2015年6月30日現在)

■株主:マネックスグループ株式会社

■企業理念:【未来の金融を創造する】
「MONEY」のYの一歩先を行く「MONEX」。常に未来を見つめ、これからの時代にあった「一歩先の未来の金融」を創造し、社会に貢献する企業を目指します


略歴・経歴(プロフィール)
■松本大(まつもと・おおき)
マネックスグループ株式会社の創業者。マネックス証券株式会社代表取締役社長CEO。1963年12月19日埼玉県浦和市(現・さいたま市)で生まれた。東京大学法学部卒業後、ソロモン・ブラザーズを経てゴールドマン・サックスに勤務。30歳で同社最年少ゼネラル・パートナー(共同経営者)に就任。1999年、ソニーと共同出資で株式会社マネックス証券を設立した
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR