ABCマート

エービーシー・マートの歴代社長


初代:三木正浩(1985年6月~2004年3月)※創業者
2代:金城正宏(2004年3月~2007年3月)
3代:野口実(2007年3月~ )


■ABCマート(エービーシーマート)は、東京都渋谷区に本社を置く株式会社エービーシー・マートが展開する、靴や衣料品のチェーン店である

■社名:株式会社エービーシー・マート

■本社所在地:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号渋谷マークシティ ウェスト19階

■設立:1985年6月6日

■事業内容:靴・衣料・雑貨などの小売、靴の商品企画、製造及び販売


略歴・経歴(プロフィール)
■野口実(のぐち・みのる)
日本の経営者。株式会社エービーシー・マート3代目社長。1965年生まれ。岐阜県出身。中央大学経済学部卒業後、シャチハタ東京商事を経てインターナショナル・トレーディング・コーポレーション(のちのABCマート)に入社。販売員、HAWKINS事業部長、小売営業部長、エービーシー・コム取締役、エス・ジー・シューズ・カンパニー取締役などを経て2007年 エービーシー・マート社長に就任

株式会社EMシステムズ

続きを読む

株式会社小僧寿し

小僧寿しの歴代社長


初代:山木益次(1972年2月~2001年12月)※創業者
2代:山木英樹(2002年1月~2003年12月)※山木益次の実弟
3代:山田武(2004年1月~2006年12月)
4代:千葉久雄(2007年1月~2010年3月)
5代:矢代秀己(2010年3月~2012年)
6代:木村育生(2012年~2013年12月)
7代:大西好祐(2013年12月~2014年)
8代:佐藤眞吾(2014年8月~2015年3月)
9代:磯村明彦(2015年3月~2016年3月)
10代:森下将典(2016年3月~2017年6月 )
11代:小林剛(2017年6月~ )


■株式会社小僧寿し(こぞうずし)は、持ち帰り寿し店を展開する日本の株式会社である

■本社所在地は東京都中央区築地

■設立:1972年2月18日

■事業内容:寿司・弁当の製造販売、および、フランチャイズ事業

■イメージキャラクターは「鉢巻太助(はちまきたすけ)」


略歴・経歴(プロフィール)
■大西好祐(おおにし・こうすけ)
米国弁護士。株式会社小僧寿し 社長を歴任。1963年7月生まれ。1987年 三菱商事入社。2004年11月 アメリカ合衆国コロンビア特別区控訴裁判所弁護士登録。2005年1月 大西法律事務所(米国・コロンビア特別区)開設。2005年11月 アメリカ合衆国連邦第二巡回区控訴裁判所弁護士登録。2008年4月 アメリカ合衆国連邦最高裁判所弁護士登録。2013年12月3日 株式会社小僧寿し 社長に就任

株式会社紀伊國屋書店

紀伊國屋書店の歴代社長


田辺茂一(創業者)
高井昌史(2008年11月~ )


■株式会社紀伊國屋書店(きのくにやしょてん)は、日本の書店、出版社である

■創業:昭和2年1月22日

■設立:昭和21年1月16日

■創業者の田辺家の先祖は、紀伊徳川家の江戸藩邸に勤める足軽で、商売を営むことになった時に屋号として出身地にちなんだ「紀伊國屋」をつけたのが始まりである

■最初は材木問屋だったが、その後炭問屋になり、田辺茂一の代で書店を開業

■1927年 田辺茂一が個人営業で現在地(東京・新宿3丁目)に紀伊國屋書店を創業。売場面積38坪の木造2階建て、階上にギャラリーを併設したのが紀伊國屋書店の始まり


略歴・経歴(プロフィール)
■田辺茂一(たなべ・もいち)
【1905年~1981年】紀伊國屋書店創業者。東京都・新宿に生まれる。炭問屋「紀伊國屋」の跡取りとして生まれ、慶応義塾高等部卒業後、1927年、21歳の時に炭屋の片隅で紀伊國屋書店を開業させた。戦火による被害を乗り越え、1964年、今の新宿本店を建築。その5年後には大阪・梅田本店をオープンさせ、最大の売り場面積を持つ書店としてたちまち話題となった。華麗な女性遍歴を繰り広げ、夜の街を飲み歩く随筆家としても名を馳せた

株式会社ぐるなび

ぐるなびの歴代社長


滝久雄(創業者)
久保征一郎(2001年6月~ )


■株式会社ぐるなびは、飲食店の情報を集めたウェブサイトを運営する企業である

■所在地:東京都千代田区有楽町

■設立年月日
・1989年10月2日(会社設立)
・2000年2月29日(株式会社ぐるなび発足)

■事業内容:パソコン・携帯電話などによる飲食店のインターネット検索サービス、その他関連する事業


略歴・経歴(プロフィール)
■滝久雄(たき・ ひさお)
日本の実業家。ぐるなび創業者。1940年生まれ。東京工業大学理工学部機械工学科卒業。三菱金属(現・三菱マテリアル)に入社。1996年、インターネット普及に合わせ飲食店検索サイト「ぐるなび」を開設。ぐるなび社長を経て会長


略歴・経歴(プロフィール)
■久保征一郎(くぼ・せいいちろう)
日本の経営者。株式会社ぐるなび社長。昭和20年10月14日生まれ。東京都出身。私立桐朋高校卒業。東京工業大学工学部卒業。株式会社光陽製作所入社。株式会社テックメイト設立、代表取締役。株式会社エヌケービー入社、情報システム事業部長、常務取締役。2001年6月 株式会社ぐるなび社長に就任

石郷岡病院 理事長

石郷岡病院の歴代理事長


石郷岡寛( ~2012年3月)
石郷岡 純(2012年4月~ )


■医療法人石郷岡病院

■所在地:千葉県千葉市中央区浜野町915番地

■理事長:石郷岡純

■病院長:関根吉統

■本法人は地域の精神医療の推進・発展に寄与すべく、科学的でかつ適正な医療の普及および病院運営を目的として昭和41年1月13日に設立された医療法人である

■開院当初は60床でスタートした。その後増床・改築を行なった結果、現在は許可病床180床をもつ精神医療の専門病院として活動している


略歴・経歴(プロフィール)
■石郷岡純(いしごうおか・じゅん)
日本の医学者、精神科医。専門は精神薬理学。東京女子医科大学医学部教授。医学博士(北里大学・1980年)。医療法人石郷岡病院理事長。1951年 千葉県生まれ。1976年 北里大学医学部卒業。1980年 北里大学大学院医学研究科修了。医学博士。1999年 北里大学東病院臨床治験管理センター長。2004年5月 北里大学医学部精神科助教授。2004年6月 東京女子医科大学医学部精神医学講座主任教授。2012年4月1日 医療法人石郷岡病院理事長

ソフトバンクグループ株式会社

ソフトバンクグループの歴代社長


創業者で社長:孫正義
後継社長候補:ニケシュ・アローラ(ソフトバンクグループ副社長)


■ソフトバンクグループ株式会社は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社である

■また、プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社でもある

■設立年月日:1981年(昭和56年)9月3日

■本社所在地:東京都港区東新橋1-9-1


略歴・経歴(プロフィール)
■孫正義(そん・まさよし)
ソフトバンクグループ創業者。1957年(昭和32年)佐賀県鳥栖市で生まれる。久留米大学付属高校中退。米カリフォルニア大学バークレー校(経済学部)卒。在学中に音声装置付き多国語翻訳機の試作機を開発して、当時シャープの専務であった佐々木正氏に一億円で買い取られる。その後、佐々木氏はソフトバンクの相談役となる。昭和56年24歳で日本ソフトバンク(現・ソフトバンク)を設立して社長に就任。平成2年ソフトバンク株式会社に社名変更。1998年東証1部上場を果たす


略歴・経歴(プロフィール)
■ニケシュ・アローラ
ソフトバンクグループ副社長。1968年生まれ。インド(ウッタル・プラデーシュ州)出身。1989年 バナーラス・ヒンドゥー大学で電気工学学士を取得。渡米し通信アナリストとして活躍。1999年 ドイツテレコムに入社。2000年 『T-Motion PLC』を設立。取締役に就任。2004年 Googleに入社。事業開発責任者として欧州・中東・アフリカ市場を担当。2009年 シニア・バイス・プレジデント兼チーフ・ビジネス・オフィサーとして営業やマーケティングの最高責任者となる。 2015年6月 ヤフー会長、ソフトバンクグループ副社長

ソフトブレーン株式会社

ソフトブレーンの歴代社長


宋文洲(創業者)

秋山真咲(2008年3月~2010年5月)
豊田浩文(2010年5月~ )


■ソフトブレーン株式会社は、営業支援システム(SFA)やコンサルティングや教育などのサービスを提供する企業である

■設立:1992年6月17日

■2000年12月 マザーズにて株式公開

■2005年6月 東証一部に昇格上場



略歴・経歴(プロフィール)
■宋文洲(そう・ぶんしゅう)
営業管理システムのソフトブレーン株式会社創業者、同社マネージメント・アドバイザー。経営コンサルタント、経済評論家。1963年生まれ。中国山東省栄成市出身。中国東北大学工学部卒業。1985年9月中国国費留学生として来日、1986年4月北海道大学大学院に入学。1990年3月北海道大学大学院工学研究科博士課程修了。1992年札幌市内にソフトブレーン社を設立。2005年6月東証一部上場


略歴・経歴(プロフィール)
■秋山真咲 (あきやま・まさき)
日本の経営者。1965年6月11日生まれ。京都府出身。丸万証券株式会社(現・東海東京証券株式会社)入社。日本電気情報サービス株式会社(現・NECネクサソリューションズ株式会社)入社。2003年2月 ソフトブレーン株式会社入社。2008年3月 代表取締役社長に就任

株式会社J-オイルミルズ

J-オイルミルズの歴代社長


初代:嶋雅二(2002年4月~2005年6月)
2代:佐々木晨二(2005年6月~20010 年6月)
3代:楳田純和(2010年6月~2015年6月)
4代:八馬史尚(2015年6月~ )


■株式会社J-オイルミルズ(ジェイオイルミルズ)は、東京都中央区に本社を置く、食用油脂の製造・販売を主たる業務とする会社である

■2002年4月 株式会社ホーネンコーポレーション・味の素製油株式会社が経営統合、持株会社「株式会社豊年味の素製油」を発足

■2003年4月 吉原製油株式会社が経営統合に参加し、持株会社名を「株式会社J-オイルミルズ」に変更

■本社所在地:東京都中央区明石町8番1号 聖路加タワー17F~19F

■設立年月日:2002年4月1日

■市場情報:東証1部(2002年3月31日)


略歴・経歴(プロフィール)
■八馬史尚(はちうま・ふみなお)
日本の経営者。株式会社J-オイルミルズ4代目社長。兵庫県神戸市出身。1983年 一橋大学卒業。味の素に入社。2013年6月 味の素執行役員。2015年6月23日 J-オイルミルズ社長に就任

株式会社サイゼリヤ

サイゼリヤの歴代社長


初代:正垣泰彦(1948年5月~2009年4月)※創業者
2代:堀埜一成(2009年4月~  )


■株式会社サイゼリヤは、イタリアンファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」を運営する企業である

■本社所在地:埼玉県吉川市旭2番5号

■設立:1973年(昭和48年)5月1日

■事業内容:イタリア料理店「サイゼリヤ」をチェーン展開するフードサービス業


略歴・経歴(プロフィール)
■正垣泰彦(しょうがき・やすひこ)
ファミリーレストラン大手のサイゼリヤの創業者。1946年1月6日兵庫県生まれ。東京理科大学理学部物理学科卒業。大学在学中にサイゼリヤを開業。その後、同社を東証一部上場企業へと育て上げた


略歴・経歴(プロフィール)
■堀埜一成(ほりの・いっせい)
日本の経営者。株式会社サイゼリヤ2代目社長。昭和32年2月7日生まれ。富山県出身。京都大学大学院農学研究科修士課程修了。味の素に入社。2000年 サイゼリヤに入社。取締役商品企画部長、取締役エンジニアリング部長などを経て2009年4月 社長に就任

株式会社島精機製作所

島精機製作所の歴代社長


初代:島正博(1961年7月~2017年6月)
2代:島三博(2017年6月~ )


■株式会社島精機製作所(しませいきせいさくしょ)は、和歌山県和歌山市のニット機械製造・販売メーカーで、「総合メカトロニクス企業」である

■事業内容
・コンピュータ横編機
・コンピュータデザインシステム
・自動裁断機
・手袋靴下編機

■市場情報:東証1部

■1961年(昭和36年)7月に島正博が知人らとともにゴム入り安全手袋(軍手)の半自動編機製造会社として三伸精機株式会社を設立したのが始まりである

■1962年2月に本社及び本社工場を移転して商号を島精機株式会社に変更し、翌月3月には現商号である株式会社島精機製作所に変更して新たなスタートを切った


略歴・経歴(プロフィール)
■島正博(しま・まさひろ)
日本の実業家・発明家。島精機製作所の創業者。1937年3月10日生まれ。和歌山県和歌山市出身。10代の頃から発明に熱中し、16歳の時には手袋編み機の特許を取得している。1962年にコンピュータを駆使した『全自動手袋編機』を開発し、島精機製作所を創業。1996年東証一部に上場

テンプホールディングス

テンプHDの歴代社長


初代:篠原欣子(2008年~2013年)※テンプスタッフ創業者
2代:水田正道(2013年~ )※テンプスタッフ社長


■テンプホールディングス株式会社は、東京都渋谷区に本社を置く労働者派遣会社を統括する持株会社である

■2008年10月1日、テンプスタッフの株式移転により、持株会社として設立された

■設立:2008年(平成20年)10月1日

■事業内容
・労働者派遣事業。有料職業紹介事業等の事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務


略歴・経歴(プロフィール)
■篠原欣子(しのはら・よしこ)
人材総合サービス、テンプスタッフ株式会社の創業者。1934年10月19日神奈川県で生まれる。高木学園女子高等学校を卒業。アメリカの『フォーチュン』誌に7年連続で「世界最強の女性経営者」に選ばれ、2009年には、第37位にランクされた


略歴・経歴(プロフィール)
■水田正道(みずた・まさみち)
日本の経営者。テンプホールディングス株式会社2代目社長。1960年生まれ。神奈川県出身。青山学院大学経営学部卒業。1984年、リクルートに入社。1988年、テンプスタッフ創業者の篠原欣子にヘッドハンティングを受け、同社に転籍する。常務を経て2010年6月副社長。後に社長。2013年にテンプスタッフホールディングとしては篠原に次ぐ2代目の社長となる

株式会社光通信

光通信の歴代社長


初代:重田康光(1988年2月~2003年6月)※創業者
2代:玉村剛史(2003年6月~ ) 


■株式会社光通信(ひかりつうしん)は、東京都豊島区に本社を置くOA機器、通信回線、保険商品等の卸売業を主業務とする東証一部上場の総合商社である

■本社所在地:東京都豊島区西池袋1-4-10光ウエストゲートビル

■設立:1988年2月5日


略歴・経歴(プロフィール)
■重田康光(しげた・やすみつ)
日本の実業家、経営者。株式会社光通信を創業し、1999年、東京証券取引所第一部に当時、最年少で上場。1965年 2月25日、東京都清瀬市に生まれる。巣鴨商業高校卒業後、はり灸の専門学校に入学するが即退学。その後、日本大学経済学部に入学するが、「大学に来てまで体育の授業があるという事に憤慨」し、3ヶ月で中退。電話加入権を販売する企業を経て、1988年2月、株式会社光通信を創業した。1996年、史上最年少の31歳で株式を店頭公開し、1999年、当時史上最年少の34歳で東京証券取引所第一部に上場を成し遂げた


略歴・経歴(プロフィール)
■玉村剛史(たまむら・たけし)
日本の経営者。株式会社光通信2代目社長。1970年7月16日東京都で生まれる。國學院高等学校卒業後、1991年4月、光通信に入社する。OA機器販売事業、移動体通信事業、インターネット事業等の営業部門を歴任し、モバイル・コンテンツ分野等での新事業の育成にも携わる。2003年6月、光通信創業者である重田康光から引き継ぎ、代表取締役社長兼COOに就任

株式会社エイチ・アイ・エス

エイチ・アイ・エスの歴代社長


初代:澤田秀雄(創業者)

鈴木芳夫(2004年6月~2008年3月)
平林朗(2008年4月~2016年10月)
澤田秀雄(2016年11月~ )社長に復帰


■株式会社エイチ・アイ・エスは、旅行業法に基づく旅行業者である

■ 「ツーリズムを通じて、世界の人々の見識を高め、国籍、人種、文化、宗教などを超え、世界平和・相互理解の促進に貢献する」という企業理念のもと、海外旅行および国内旅行の企画・販売・手配を行う総合旅行会社である

■本社所在地:東京都新宿区西新宿

■設立:昭和55年12月19日


略歴・経歴(プロフィール)
■澤田秀雄(さわだ・ひでお)
旅行会社、HIS(㈱エイチ・アイ・エス)創業者。1951年大阪生まれ。高校卒業後、ドイツのマインツ大学に留学し、ヨーロッパを旅してまわる。帰国後、HISの前身であるインターナショナルツアーズを創業し、格安航空券を個人に販売し大成功を収める。その後、航空会社、スカイマークエアラインズやエイチ・エス証券などを設立。2004年東証一部。日本を代表するベンチャー企業に

株式会社モスフードサービス

モスフードサービスの歴代社長


櫻田慧(創業者)
櫻田厚(1998年~2016年6月)※櫻田慧の甥
中村栄輔(2016年6月~ )


■株式会社モスフードサービスはフランチャイズチェーンによるハンバーガー専門店、「モスバーガー」の全国展開、その他飲食事業を行っている企業である

■本社所在地:東京都品川区大崎2-1-1

■設立年月日:1972年7月21日


略歴・経歴(プロフィール)
■櫻田慧(さくらだ・さとし)
【1937年~1997年】モスフードサービス創業者。岩手県大船渡市出身。日本大学経済学部卒業後、日興証券に入社。脱サラし、モスバーガーを開業。外食産業初の全国47都道府県出店を果たし、同社を東証一部へ上場させた


略歴・経歴(プロフィール)
■櫻田厚(さくらだ・あつし)
日本の経営者。株式会社モスフードサービス社長。1951年、東京都大田区で生まれる。東京都立羽田高校卒業。卒業後は、20種類以上のアルバイトを経験し、広告代理店に入社。 1972年に叔父であり創業者の櫻田慧に誘われ、モスバーガー創業に携わる。1977年にモスフードサービスに入社。直営店勤務、店舗開発、営業、回外事業部長を経験。1998年に代表取締役社長に就任

ブックオフ

ブックオフコーポレーションの歴代社長


初代:坂本孝(1991年8月~2006年6月)※創業者
2代:橋本真由美(2006年6月~2007年6月)
3代:佐藤弘志(2007年6月~2011年9月)
4代:松下展千(2011年9月~2017年4月)
5代:堀内康隆(2017年4月~ )


■ブックオフコーポレーション株式会社は、中古本販売チェーン「ブックオフ」(BOOK OFF)を展開する企業である

■新古書店の草分け的存在で、業界最大手である

■本社は神奈川県相模原市南区に所在

■設立:1991年8月1日


略歴・経歴(プロフィール)
■坂本孝(さかもと・たかし)
日本の実業家。中古本販売チェーンのブックオフコーポレーション株式会社(ブックオフ)の創業者。1940年生まれ。山梨県甲府市出身


略歴・経歴(プロフィール)
■松下展千(まつした・のぶゆき)
日本の経営者。ブックオフコーポレーション株式会社4代目社長。1968年9月22日福島県郡山市で生まれる。成蹊大学経済学部経営学科卒業後、日本興業銀行(現・みずほ銀行)へ入行。約12年間銀行に勤務し、当時取引先だったブックオフから誘われ、2003年1月にブックオフコーポレーションへ入社。2011年9月から同社代表取締役社長に就任

鳥越製粉株式会社

鳥越製粉の歴代社長


鳥越彦三郎(創業者)

鳥越繁(  )※彦三郎の長男
鳥越繁喜(  )※繁の長男。ジャーナリスト鳥越俊太郎の伯父
山下義治(1986年3月~2005年3月)※ 妻は鳥越繁喜の長女
小西敬一郎(2005年3月~2010年3月)
鳥越徹(2010年3月~2012年3月)※山下義治の長男
高峰和宏(2012年3月~2016年3月)
鳥越徹(2016年3月~ )


■鳥越製粉株式会社(とりごえせいふん)は、福岡県福岡市にある製粉会社である

■製粉業界中堅の独立系メーカーである

■九州に拠点を置く。焼酎向け精麦の扱いが特徴である

■1960年に日本で最初のフランスパン専用小麦粉を発売したことで知られる

■1877年(明治10年) 福岡県浮羽郡吉井町(現在のうきは市)で大隅国出身の鳥越彦三郎が米穀問屋として創業

■設立:1935年(昭和10年)12月24日

■市場情報:東証1部


略歴・経歴(プロフィール)
■小西敬一郎(こにし・けいいちろう)
日本の経営者。鳥越製粉株式会社 社長を歴任。昭和13年5月11日生まれ。福岡県出身。大分大学経済学部卒業。三和銀行(現㈱三菱東京UFJ銀行)入行。鳥越製粉㈱入社。取締役企画経理部長、常務取締役経理部長などを経て2005年3月30日 社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■高峰和宏(たかみね・かずひろ)
日本の経営者。鳥越製粉株式会社 社長。熊本県出身。1976年 九州大農卒業。鳥越製粉入社。2002年 取締役。2004年 執行役員。2011年 取締役常務執行役員。2012年3月29日 社長に就任

三起商行株式会社

三起商行の歴代社長


木村皓一(創業者で社長)


■三起商行株式会社(みきしょうこう)は、大阪府八尾市若林町に本社を置くベビー服・子供服メーカーである

■創業者の木村皓一が、1971年(昭和46年)に大阪でベビー子供服の製造卸をおこなう「三起産業」を創業する

■三起から取ったブランド「MIKI HOUSE」を冠した子供服のSPAで勢力を拡大し、海外にも多数出店をおこなう

■事業内容
・子供服及び子どもを取りまくファミリー関連商品の企画・製造・販売、及び出版・教育・子育て支援などの文化事業

■主なグループ企業・関連企業
・(株)ミキハウス
・ミキハウス子育て総研(株)
・(株)ミキハウス&小学館プロダクション
・(株)ミキハウストレード


略歴・経歴(プロフィール)
■木村皓一(きむら・こういち)
日本の実業家。ミキハウスグループ創業者。1945年~(昭和20年~)滋賀県で生まれる。関西大学経済学部在学中から野村證券でアルバイトを始め、中退し同社入社。父がオーナを務める婦人服メーカーを経て、1971年、26歳で子ども服製造卸会社「三起産業」を創業。1978年に三起商行を設立。大阪府八尾の小さな個人商店から、「ミキハウス」というブランド戦略で、子ども服のトップ企業へ。国内約200店鋪、海外11か国24店鋪を展開し、従業員1000人を抱えるミキハウスグループを一代で築き上げた

株式会社文藝春秋

文藝春秋の歴代社長


菊池寛(創業者)

平尾隆弘(2009年~2014年)
松井清人(2014年~ )


■株式会社文藝春秋(ぶんげいしゅんじゅう)は、東京都千代田区紀尾井町に本社を置く大手出版社である

■1923年 文藝春秋社として菊池寛が創業

■1946年 「戦争協力」のため解散したが、佐佐木茂索をはじめとする社員有志により同年6月、株式会社文藝春秋新社が設立される

■1966年、現在の社名に改められる

■芥川賞や直木賞をはじめ、多くの文芸賞を手がけている


略歴・経歴(プロフィール)
■菊池寛(きくち・かん)
【1888年~1948年】小説家、劇作家、ジャーナリスト。文藝春秋社の創業者。芥川賞・直木賞の設立者。『菊池寛賞』は、菊池寛の提唱で、先輩作家の業績をたたえ、敬意を表すために制定された賞のこと。代表作に『父帰る』『恩讐の彼方に』『真珠夫人』など。香川県生まれ


略歴・経歴(プロフィール)
■平尾隆弘(ひらお・たかひろ)
日本の経営者。株式会社文藝春秋 社長を歴任。1970年3月 神戸市外国語大学英米学科卒業。株式会社文藝春秋入社。出版局に配属。担当した作家は、立花隆、澤地久枝、田中澄江、吉田満、西丸震哉、山崎豊子、井上ひさし、倉橋由美子、村上春樹、村上龍、俵万智、吉本ばなな、石原慎太郎、吉本隆明、西部邁、柳田邦男等々。2009年7月 代表取締役社長に就任

DIC株式会社

DIC株式会社の歴代社長


川村喜十郎(創業者)

小江紘司(  ~2009年3月)
杉江和男(2009年4月~2012年3月) 
中西義之(2012年4月~  )


■DIC株式会社(ディーアイシー)は東京都中央区に本社を置く化学工業メーカーである

■主力商品はインク

■印刷インキの世界トップメーカーである

■1908年 川村インキ製造所として創業(東京・本所)

■1937年 大日本インキ製造株式会社を設立(資本金100万円)

■1962年 日本ライヒホールド化学工業(株)を合併、社名を大日本インキ化学工業株式会社に変更

■2008年 大日本インキ化学工業株式会社からDIC株式会社に社名を変更

■2009年 大日本印刷株式会社子会社のザ・インクテック株式会社と合弁会社DICグラフィックス株式会社を設立し、国内インキ事業を継承


略歴・経歴(プロフィール)
■川村喜十郎(かわむらきじゅうろう)
【明治13年~昭和33年(1880年~1958年)】大日本インキ化学工業(現・DIC)創業者。群馬県出身。明治41年川村インキ製造所を創設。昭和12年社名を大日本インキ製造に。その後、大日本インキ化学工業、2008年にDICに社名変更。日本印刷インキ工業組合連合会理事長などを歴任


略歴・経歴(プロフィール)
■中西義之(なかにし・よしゆき)
日本の経営者。DIC株式会社社長。東京都出身。1978年 早大商卒業。大日本インキ化学工業(現DIC)入社。2010年 執行役員。2011年 取締役。2012年4月1日 社長に就任

株式会社ふくや

ふくやの歴代社長


川原俊夫(創業者)
川原千鶴子
川原正孝(1997年~ )※俊夫の息子


■株式会社ふくやは、福岡県福岡市博多区に本社を置く辛子明太子のメーカーである

■本社所在地:福岡県福岡市博多区中洲

■創業:1948年10月5日

■設立:1980年8月27日

■事業内容:味の明太子の製造・販売 各種食料品の卸・小売


略歴・経歴(プロフィール)
■川原俊夫(かわはら・としお)
【1913年~1980年】辛子明太子のメーカー、ふくやの創業者。博多式の辛子明太子を開発し、広めた人物として知られる。身長170㎝と当時としては大柄で、坊主頭であったことから、博多区の東公園にある日蓮上人像に例えて「中洲の日蓮さん」と呼ばれた


略歴・経歴(プロフィール)
■川原正孝
昭和25年生まれ。昭和48年、福岡相互銀行(現西日本シティ銀行)入行。 昭和54年、(株)ふくや入社。昭和61年4月、常務取締役就任。平成6年 4月、代表取締役副社長に就任。平成9年1月、代表取締役社長に就任。 毎年、博多祇園山笠に参加するほどの山笠好き。地元を大切にすることをモットーに、常に美味しい明太子づくりを追い求めている

加ト吉

テーブルマークの歴代社長


加藤義和(創業者)

山田良一(2009年6月~2011年6月) 
日野三代春(2011年6月~2015年12月)
川股篤博(2016年1月~ )


■テーブルマーク株式会社は、東京都中央区に本社を置く、冷凍食品、冷凍水産品、その他食料品の製造・販売をおこなう企業である

■日本たばこ産業(JT)の完全子会社であり持株会社であるテーブルマークホールディングス株式会社の事業子会社である

■テーブルマークホールディングス株式会社の旧社名である加ト吉(かときち)は創業者の祖父、加藤吉次郎に因むものである

■社名変更後も「加ト吉」ブランドは存続し、一部商品で使用されている


略歴・経歴(プロフィール)
■加藤義和(かとう・よしかず)
日本の実業家。加ト吉(現・テーブルマークHD)創業者。1936年~(昭和11年~)香川県観音寺市生まれ。昭和26年に観音寺中学卒業と同時に15歳で家業の煮干し加工業を継ぐ。昭和31年に加ト吉水産設立。昭和39年に㈱加ト吉に商号変更。昭和50年に観音寺市市長初当選(以降4期を経て勇退)。東証一部上場。他方、加ト吉商事(ホテル事業)、その他の関連企業を設立した


略歴・経歴(プロフィール)
■日野三代春(ひの・みよはる)
日本の経営者。テーブルマーク株式会社社長。テーブルマークホールディングス株式会社社長。宮崎県出身。1978年 西南学院大商卒業。旭化成工業(現旭化成)入社。2000年 日本たばこ産業(JT)入社。2008年 加ト吉(現テーブルマーク)常務執行役員、2009年 取締役専務執行役員。2011年6月24日 社長に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■川股篤博(かわまた・あつひろ)
テーブルマークホールディングス株式会社 社長、テーブルマーク株式会社 社長を歴任。1961年8月14日生まれ。福島県出身。東北大法卒業。日本専売公社 入社。2016年1月1日 テーブルマークホールディングス社長、テーブルマーク社長に就任

株式会社オウケイウェイヴ

オウケイウェイヴの歴代社長


初代:兼元謙任の妻
2代:兼元謙任(創業者)

※1999年、立ち上げ当初、妻名義のお金だったので妻を社長として妻の誕生日の7月15日に有限会社を設立した


■株式会社オウケイウェイヴは日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」の運営及び関連するサービスを行っている会社である

■本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル5階

■設立:1999年7月

■資本金:979百万円(2014年6月30日現在)

■従業員数:155名(単体)2014年6月30日現在


略歴・経歴(プロフィール)
■兼元謙任(かねもと・かねとう)
日本の実業家。インターネットQ&AサイトOKWaveを運営するオウケイウェイヴの創業者。1966年7月22日生まれ。愛知県名古屋市緑区出身。愛知県立芸術大学卒業。京都のデザイン会社と名古屋の建築塗装会社に務める。1999年7月 現・株式会社オウケイウェイヴを設立。2006年6月名証セントレックスに上場し、翌年、本社を渋谷区恵比寿に移転した。楽天及びマイクロソフトと業務・資本提携関係にある

株式会社イエローハット

イエローハットの歴代社長


鍵山秀三郎(創業者)
堀江康生(2008年~  )


■株式会社イエローハットは、東京都中央区に本社を置くカー用品チェーンである

■国内でチェーン店を展開、海外にも店舗がある。黄色のカウボーイ・ハットがロゴマーク

■社名の由来は公式に「人とクルマの共存」や「交通安全」を願って「通学時に児童がかぶる黄色い帽子」から付けたとされている

■本社所在地:東京都中央区日本橋馬喰町1-4-16馬喰町第一ビルディング

■創業:1961年10月

■設立:1962年3月

■事業内容:自動車用部品及びカーアクセサリーの販売(卸売及び小売)


略歴・経歴(プロフィール)
■鍵山秀三郎(かぎやま・ひでさぶろう)
カー用品販売大手のイエローハットの創業者。昭和8年(1933年)8月18日生まれ。昭和27年疎開先の岐阜県立東濃高等学校を卒業。昭和28年、デトロイト商会に入社。昭和36年、デトロイトを退社、ローヤルを創業、社長に就任。平成9年に社名をイエローハットに変更。創業以来続けている『掃除』に多くの人が共鳴している

株式会社雪国まいたけ

雪国まいたけの歴代社長


大平喜信(創業者)

星名光男(2013年~2014年)
鈴木克郎(2014年~ )
上野紘一


■株式会社雪国まいたけ(ゆきぐにまいたけ)は、主にマイタケを始めとするきのこの栽培、及びそれらを材料とした加工食品や健康食品を製造・販売する企業である

■きのこ以外にはモヤシの栽培や納豆の製造・販売も行っている

■本社所在地:新潟県南魚沼市

■創業年月:1982年2月

■設立年月:1983年7月

■年商:279億円(2015年3月期連結実績)263億円(単体実績)


略歴・経歴(プロフィール)
■大平喜信(おおだいら・よしのぶ)
日本の経営者。雪国まいたけの創業者。1948年2月4日新潟県生まれ。六日町立五十沢中学校卒。地元の電機部品メーカー勤務や農業従事などを経て、75年大平もやし店を創業。83年雪国まいたけを設立。92年には社団法人ニュービジネス協議会からアントレプレナー大賞部門の最優秀賞を受ける。2000年に東京証券取引所第二部に上場。趣味はマラソン、スキー、スノー、モービル

リクルート

リクルートHDの歴代社長


江副浩正(創業者)

柏木斉(  ~2012年3月)
峰岸真澄(2012年4月~ )


■株式会社リクルートホールディングスは、広告を主体にした、出版およびインターネットにおける情報サービス、人材紹介、教育など多方面に事業を手掛ける企業である


略歴・経歴(プロフィール)
■江副浩正(えぞえ・ひろまさ)
【1936年~2013年】リクルートの創業者、特例財団法人江副育英会理事長。大阪市天王寺区に生まれる。昭和30年に東京大学教育学部教育心理学科に入学。卒業と同時に在学中から手がけていた広告営業を発展させ、大学新聞広告社を設立し社長に就任。昭和38年に日本リクルートセンターに改称。『企業への招待』などの就職情報誌事業で大成功する。昭和49年に不動産事業に進出。昭和59年にリクルートに改称。『ビーイング』『とらばーゆ』『住宅情報』などの情報誌を次々と創刊。情報産業のリーダーと呼ばれる。昭和63年に会長に就任。平成元年にリクルート事件で逮捕。平成15年3月限りなく無罪に近い執行猶予付き有罪判決を受けた


略歴・経歴(プロフィール)
■柏木斉(かしわき・ひとし)
日本の経営者。リクルート社長。兵庫県出身。東京大学工学部卒業後、日本リクルートセンター(のちのリクルート)に入社。経営企画部長、財務部長、取締役、常務執行役員、COO(最高執行責任者)などを経て社長兼CEO(最高経営責任者)に就任


略歴・経歴(プロフィール)
■峰岸真澄 (みねぎし・ますみ)
日本の経営者。株式会社リクルートホールディングス代表取締役社長 兼 CEO。1964年1月24日生まれ。千葉県出身。千葉県立佐倉高等学校を経て立教大学経済学部卒業。1987年 リクルート入社後は、ゼクシィ事業部長、取締役常務執行役員、取締役専務執行役員を歴任。2012年 4月 代表取締役社長 兼 CEO

ロイヤルホールディングス株式会社

ロイヤルHDの歴代社長


江頭匡一(創業者)
稲田直太(1994年4月~2002年3月)
今井教文(2002年3月~2005年6月)
今井明夫(2005年7月~2010年3月)
菊地唯夫(2010年3月~2016年)
黒須康宏(2016年~ )


■ロイヤルホールディングス株式会社は、ロイヤルホスト、シズラー等を展開する外食チェーン店の純粋持株会社である


略歴・経歴(プロフィール)
■江頭匡一(えがしら・きょういち)
【1923年~2005年】ファミリーレストランチェーン『ロイヤルホスト』などを展開するロイヤル株式会社(現・ロイヤルホールディングス株式会社)創業者。福岡県城島町(現・久留米市)生まれ。明治大学専門部中退


略歴・経歴(プロフィール)
■菊地唯夫(きくち・ただお)
日本の経営者。ロイヤルホールディングス株式会社 社長。1965年生まれ、神奈川県出身。早稲田大学卒業。日本債券信用銀行入行、フランスESSEC経済商科大学院大学卒業。2000年 ドイツ証券入社。2004年 ロイヤルホールディングス入社。2010年3月 社長に就任

株式会社LIXILグループ

LIXILグループの歴代社長


潮田健次郎(創業者)

藤森義明(2011年~2016年)
瀬戸欣哉(2016年~ )


■株式会社LIXILグループ(リクシルグループ)は、サッシ・建材・住宅機器メーカーを傘下とする持株会社である

■本店所在地
・東京都江東区大島2-1-1

■本社所在地
・東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング36階

■設立年月日:昭和24(1949年)年9月19日

■連結売上高:16,734億円(2015年3月期)

■連結営業利益:517億円(2015年3月期)

■連結従業員数:52,427人(2015年3月末)


略歴・経歴(プロフィール)
■潮田健次郎(うしおだ・けんじろう)
【1926年~2011年】住生活グループ(トステム、トーヨーサッシ)創業者。東京都生まれ。小学6年生の時、結核でサナトリウムにはいり、小学校を形だけしか卒業できなかったが、つねに独学で道を切りひらいてきた。日本生産性本部や日本能率協会などのセミナーを次々と受講し財務分析、生産管理、事務管理や国際政治などを学び、2年間アルミサッシの研究開発をつづけ1966年4月に宅用アルミサッシ業界に参入する。その後、独創的な新製品を次々と開発する一方、直営店網の拡充で売上を伸ばし、同社を業界トップに躍進させた。84歳で没


略歴・経歴(プロフィール)
■藤森義明(ふじもり・よしあき)
1951年、東京都生まれ。東京大学工学部卒業後、 日商岩井(現・双日)に入る。 81年、カーネギーメロン大学MBA取得。 86年、日本ゼネラル・エレクトリックに転職。90年、米GEメディカルシステムズ核医学ビジネスゼネラル・マネジャー(GM)、 92年、CT事業のGMに。 97年、米GE副社長兼GEメディカルシステムズ・アジアCEOに就任する。 01年、米GE上席副社長に昇格。 05年より日本GE会長(CEO) 兼GE Money のアジアプレジデント (CEO)。 08年より日本GE社長も兼務。2011年8月 に住生活グループ(現LIXILグループ)に移籍し、代表執行役社長兼CEOに就任した。経済同友会副代表幹事や、日本建材・住宅設備産業協会会長なども務める

ウシオ電機株式会社

ウシオ電機の歴代社長


牛尾治朗(創業者)

田中昭洋(1995年~2005年)
菅田史朗(2005年~2014年)
浜島健爾(2014年~ )


■ウシオ電機株式会社は、東京都千代田区大手町に本社を置き、産業用光源をはじめとした光応用製品ならびに産業機械を扱う大手メーカーである

■設立:1964年(昭和39年)3月

■1964年 ウシオ工業の産業光源製造部門が独立、ウシオ電機株式会社を創立


略歴・経歴(プロフィール)
■牛尾治朗(うしお・じろう)
日本の実業家。ウシオ電機創業者。1931年~(昭和6年~)兵庫県で生まれる。昭和28年、東京大学法学部卒。東京銀行(現・三菱東京UFJ)を経て兄の経営するウシオ工業に入社。昭和38年、ウシオ電機を設立して社長に就任。昭和44年、日本青年会議所会頭。平成7年、経済同友会代表幹事


略歴・経歴(プロフィール)
■浜島健爾(はましま・けんじ)
日本の経営者。ウシオ電機株式会社 社長。1959年1月 神奈川県に生まれる。武蔵工業大学(現・東京都市大学)工学部経営工学科卒業。ウシオ電機株式会社に入社。2010年6月 取締役。2014年4月 代表取締役兼執行役員副社長。2014年10月 代表取締役社長就任

岩谷産業株式会社

岩谷産業の歴代社長


岩谷直治(創業者)

牧野明次(2000年~2012年)
野村雅男(2012年~2017年3月)
谷本光博(2017年4月~ )


■岩谷産業株式会社(いわたにさんぎょう)は、大阪本社(本店)を大阪府大阪市中央区、東京本社を東京都港区に置く産業・家庭用ガス専門商社である

■LPG分野では国内シェアトップの総合エネルギー企業である

■燃焼機器・調理器具・健康食品などの販売事業などもおこなっている


略歴・経歴(プロフィール)
■岩谷直治(いわたに・なおじ)
【1903年~2005年】日本の実業家。岩谷産業創業者。島根県太田市生まれ。大田農業学校(現・島根県立大田高等学校)卒業。昭和5年に岩谷直治商店(現・岩谷産業の前身)を創業。昭和28年にわが国で初めてプロパンガスの販売に踏み切って、業界トップ企業に。昭和49年に私財を投入して「財団法人・岩谷直治記念財団」を設立。昭和53年に製造分野に進出。東証、大証、名証第一部上場を果たす


略歴・経歴(プロフィール)
■野村雅男(のむら・まさお)
日本の経営者。岩谷産業株式会社 社長。京都府出身。1972年 同志社大法卒業。岩谷産業入社。2007年 取締役。2009年 常務。2010年 専務。2012年 社長に就任
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR